ら致かん禁無開放永遠輪カン

ら致かん禁無開放永遠輪カン
ら致かん禁無開放永遠輪カン

この作品は、金持ちのお嬢様が長時間犯され続けて、中出し肉便器にされて喜ぶ女に改造されてしまう作品です。金持ちのお嬢様を肉便器に改造したのは4人の不良グループです。本当に悪い奴らは、金持ちのお嬢様に肉暴という武器を使用しています。本当に基地外は常識がないです。補足をすると、令和の時代には貧乏なのは自己責任という論がネットで多数発信されていますが、これは金持ち側の防衛理論発信なのかもしれません。驚くことに昭和の時代は、金持ちの子供の誘拐が今より多かったのです。新聞報道では、金目的や貧困が理由という社説が溢れていました。考えてみると、自己責任論はバブル崩壊直後には少数でした。この時は頑張れ努力しろという感じであり、強烈な自己責任論というのは、ネットもなかったので庶民から支持されていませんでした。今の若者には、貧乏の貧困は誰のせいなのかという回答は複数選択肢が用意されています。この作品は、昔ながらの不良たちが登場する変態作品として視聴者は楽しんでみてください。この不良たちは、拉致監禁専門なのか、オレオレ詐欺にまで手を染めているのかは不明です。では、ここから作品詳細について詳しく書いていきます。

序盤では、不良2人が昼間から街をうろついて若い女性を拉致します。その女性は、池内莉奈ちゃんです。設定上は金持ちの娘役なので衣服も上品な物を着用しています。池内莉奈ちゃんは演技が上手なので、お嬢様らしく可愛い声で抵抗してくれます。不良たちは、「でかい胸だな!何カップか教えろ!」と怒鳴りますが、お嬢様が教えるわけがありません。視聴者は序盤では、変態玩具で責められ続けて苦しそうだったお嬢様が、長時間不良たちの勃起ペニスを舐めさせられたり突っ込まれたりすることで強制的に徐々に感じさせられていく様子を楽しんでください。個人的には、お嬢様が処女出なかったことに1番驚きました。でも、これは池内莉奈ちゃんの熱演があるので、小さなことは目をつぶってあげてください。

中盤では若い不良たちがお嬢様のオマンコに中出しをしたり、変態3Pのやり方まで教え込んだ後に、不良たちの先輩2人組が登場します。簡単に言えば、先輩たちに変態セックスの相手の順番が回ってきたということです。後輩の不良から「良い女でしょ!」と言われて先輩たちも嬉しそうに女体に襲いかかっています。視聴者は、金玉舐めをさせられるお嬢様の姿や、体位変更のたびに大量オマンコ汁吸収用のタオルシーツの位置を直させれられる姿でも興奮出来ます。この中盤で、お嬢様は不良の中出し発射宣言に「中出しは嫌!」と叫びますが、不良は気持ちよく中出し射精を決めています。

不良の先輩グループも3P乱交が好きなので、四つんばい挿入3Pや背面騎乗位3Pでは、挿入役を交互に変更しながら楽しみまくっています。ようするに、彼らはオマンコの穴と上の口の穴を同時に犯して興奮する変態達なのです。最後は、他の不良も追加で何人か輪姦部屋にやってきて『穴ぶっかけ』を楽しんでいます。穴ぶっかけとは、射精直前の勃起ペニスをオマンコに挿入して、次々と短期間で順番に射精していくことです。

総括をすると、この作品は全体的に金持ちに対する憎しみが溢れているような作品でした。金持ちのお嬢様に興味がある人ならば楽しめると思いました。余談ですが、令和の日本の刑務所やアメリカの刑務所では、レイプ犯は他の受刑者から馬鹿にされて叩かれたりもします。レイプ犯は、刑務所ではモラルでは最低ランクに位置付けられていることを覚えておくと、レイプ犯罪の現実がわかります。今回のようなレイプ物は、女優さんの合意の上の物語と思って楽しんでください。

サンプル画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。