某放送局アナウンサー九条愉理子のアイとアナ

某放送局アナウンサー九条愉理子のアイとアナ
某放送局アナウンサー九条愉理子のアイとアナ

こんな作品だったよ!

この作品は、美熟女の女子アナが若い男によって自分の性欲の強さに気づかされて変化していく様子が描かれた名作です。美熟女と、清掃会社に勤務する若い男性の変な出会いと日常は、男性読者にも夢と希望と性欲を与えてくれるはずです。補足をすると、この作品の美熟女アナはオナニーをしているところを男性に見つかりました。女性が自宅以外でオナニーをすることに不思議がる人もいるので説明しておくと、オナニー経験豊富になった上級者は自宅以外でのオナニーを夢見るようになります。簡単に言えば、自宅だけのオナニーに満足出来なくなったら初級者ではないのです。では、ここから作品の詳細について詳しく書いていきます。

序盤では、女子アナと清掃会社の社員がすれ違う場面が描かれています。彼らに接点はしばらくないなと読者が油断していると、嬉しい誤算がスグに起きます。なんと、テレビ局の女子トイレの中で熟女アナがオナニーを開始したのです。彼女はなんと、振動バイブを所持しながらオナニーをする上級者でした。この序盤では、その後に清掃業者の男性が女子トイレを臨時清掃にきて、女子アナのオナニー声のする現場に遭遇するアクシデントも描かれています。こういう社会的な地位がある女性は、マスコミのネタにされることを嫌います。ですから、怒りながらも男性に対して口止め工作と非礼を詫びるような戦術を発揮します。では、この序盤の見所はどこかと言うと、女子トイレの小さな空間の中で清掃員を叱責している時に、他の社員がやってきて焦る女子アナの卑猥なマンコに勃起ペニスが突っ込まれる場面です。

意外と清掃員は頭が良いです。女子アナは男性にペニスを突っ込まれている現場などを、他人に見られたら社会的な地位を無くします。このまま連続ピストンされる変態的な時間に、女子アナは絶頂を迎えてしまいます。金持ちは、スキャンダルを嫌がることを読者が理解出来たら、読者は、序盤から、この作品を楽しめるはずです。

中盤では、変態的な関係を清算するために、清掃員を屋上に呼び出した女子アナですが、意外と清掃員が素直だったので御褒美を与えたくなってしまいます。女子アナが清掃員のズボンから勃起ペニスを取り出すと、なんと素晴らしい巨根でした。これで、母性本能を強くした熟女アナは巨根を舌と口で刺激して可愛がります。その後は、年齢差を超えたセックスフレンド関係になった男女は、屋上での立ちバックセックスや男性のアパート部屋での、安全日の中出しセックスを楽しみまくります。読者は、中盤では、若い男の巨根に惚れて本気で何度も気持ちよくなって感じまくる女子アナの卑猥な姿で興奮してください。それから、女子アナの興奮した顔の表情と、卑猥に何度も揺れる巨乳にも注目です。

後半は、女子アナの秘密がドンドン明らかになることで、女子アナの魅力にドンドン読者が引き込まれる展開がまっています。男性清掃員のアパートで目覚めた女子アナが料理を作っていると、前日のように長時間セックスが再開されます。セックスをしながら、女子アナの性体験を聞き出す清掃員は要領もよいです。「男性経験は3人よ!」とか、「若い男とのセックスは初めてなの!」とか、旦那は元上司で現在の年齢は60歳だと認めていく女子アナの姿は最高です。好きな女に秘密をドンドン暴露させるなんて、男の希望する変態プレーの1つです。

最後は、女子アナが清掃員にアナルセックスを提案されて「変態!!」「あんた最低!」などの暴言を吐いて関係が崩壊しそうになりますが、頭の良い清掃員は土下座作戦で、再度アナルセックス志願をします。何度も志願されたことで、女子アナは痛くなったらすぐ止めることを条件に初アナルに挑戦することになります。この最後のほうの場面では、読者は今まで聞いたこともないような変態的な呂律が狂ったようなアエギ声連発で、初アナルの快楽を味わう熟女の卑猥な姿に大興奮出来るずです。それから、追加のオマケ画像として、女子アナの夫婦関係が崩壊していたことと、男性清掃員が親との関係悪化で家を飛び出してきたことなどが語られています。ようするに、読者はオマケのような話で、登場した男女が両方とも家庭崩壊していたことを知るのです。

しかし、このオマケ画像の話では、言葉責めされることに喜びを感じるようになった熟女アナの変化や、女子アナに好きな時に中出しさせることを承諾させる男性清掃員の権限強化などがあり、読者は再度勃起できます。結局は、女子アナが妊娠した話までも描かれて、何と女子アナが妊娠中に喜びながらセックスをしている変態画像まで見れるんだから、この作品は高級な女の登場するエロ作品としては素晴らしい名作だと思いました。

総括をすると、この作品は高級な地位の高い女子アナが、セックスで何度も本気になっていて素晴らしかったです。地位の高い女性のセックスを描いた作品の中では、この作品は名作に位置すると思います。男だったら、エロ作品で夢を見て、性欲を高めて、やる気と活力を復活させるべきです。現実と夢が交錯するエロ作品から、今回のような名作が増えていくことに期待したいです。

作品サンプル画像

商品リンク先

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。