配達先には空腹のサキュバス妻がいて。

配達先には空腹のサキュバス妻がいて。

配達先には空腹のサキュバス妻がいて。

タイトル的には、出前や配達をしている人が主人公みたいな雰囲気になっているのですが、主人公はサキュバス妻でしたね。毎日抜かれてしまう旦那が薄味になった。と不満を言われるので、三日に一度。と言う事にして貰い、その代わりに出前のピザでも何でも頼め。と言う話になったのですが。。と言う展開です。

結論としては、出前のお兄さん目当てで、サキュバス妻が出前を2件頼み、そこで現れた男性と。と言う展開になるのですが、何故?出前のお兄さん達が溜まっている事二なっているのか?がちょっと不思議だったのですが、そうした展開になります。

40ページとなっているので、週刊誌であれば、それなりのボリュームのページ数になるのですが、終わり方が、何だかイマイチでしたね。え?ここで終わり?と言う印象を受けました。絵柄的には、特に不満なく、読む事が出来るレベルだと思います。サキュバスにガツンとくる人にはくるのかな?と思うのですが、そもそもサキュバスって何なの?悪魔的な物なのは分かるのですが、それ以上については分からないですね。

【VR】サキュバスVR 七色に輝く魔法陣から現れたグラマラスな淫魔の唾液やマン汁で勝手に勃起状態!抵抗できず精力を奪われ体は痩せ細っていき僕の意思とは関係なくチ○コは壊れたように連続射精! 真木今日子

一応、メインはVRにしたいと考えているので、色々な作品を見ているのですが、上記の作品はサキュバス物になっています。意外と凝った演出をされている作品でしたので、セールでそれなりに割引をされて時に購入をしたのですが、思っていた以上にちゃんと演出をされていたので、儲けものだった記憶のある作品です。サキュバス系に興味がある方は、チェックをしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。