おきがえせっくす

おきがえせっくす

おきがえせっくす

兄と妹のカラミと言う、結構ありきたりのパターンですが、結構シリアスな内容です。普通にラブラブな2人がセックスに溺れるという内容ではなく、高校生の兄が進路で悩むというシリアスなストーリーになっています。前半はセックスシーンはなく、兄が進路に悩みながら勉強しているシーンです。第一志望に受からないと県外に引っ越すことになっているようで、妹と一緒に住めない事を悩んでいます。

そんなことに悩むくらいなら、全ての志望校を家から通えるようにすればいいだけじゃんと思うでしょうが、まあ無粋なツッコミはしないで読みましょう。ストーリーに突っ込んでいたら、話が進みませんので。冬服に着替えるシーンで、2人ともスイッチが入ってしまい、せっかく着た冬服を脱がせてセックスになだれ込みます。ただ、完全には脱がせない事で、制服プレーが楽しめるのが、いいです。

ちゃんと避妊もしており、見習うところがある内容です。若いのに、対面座位、正常位、立ちバックと色々な体位で挿入しており、かなり手慣れた感じがします。プレーの最中に、お母さんが帰ってくることを心配したりと、学生ならではの発言もあり、所々にリアリティがあります。そして、セックスが終わると、我に返って真面目な話をしたりと、展開が早いです。

話の最後では、無事に兄が第一志望の大学に受かったようで、これからも大好きな兄・妹一緒にいられることで幸せな展開で終わります。兄は、この後の人生でいつまで妹と一緒にいられるか考えますが、そんなこと考えるくらいならこんな関係になるなよとツッコミたくなりました。

おでかけせっくす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。