おでかけせっくす

おでかけせっくす

おでかけせっくす

兄と妹の禁断の恋を描いた作品の続編です。冒頭でいきなりお家でエッチを始めますが、日常のシーンからのギャップが激しいです。もういきなりするの?ってくらいな感じです。お家でのエッチだと、親にばれないように声を押し殺してするのが、すごくリアリティがあります。兄と妹の関係だから、いくらマンガとは言えリアリティがないと楽しめないですからね。

そんな声を押し殺している妹を見て、兄がデートに行ってラブホテルに行くことを提案してきます。挿入している最中に、随分冷静に話すなぁとちょっと笑えます。でも、確かにたまには声を押し殺さずにエッチしたくなるものですよね、本当にリアリティがある。で、デートの場面になると、メッチャ妹がかわいいです。家の中にいる時と服装が全く違って、かわいさいっぱいです。

色々葛藤がありますが、2人で手をつないでデートをしているシーンはほのぼのします。ただ、デート中もラブホテルでエッチすることを想像して、ご飯が喉を通らない妹は、かわいくてエロくてたまりません。自分もこんなリアクションをしてくれる女の子と、デートからのラブホテルに行きたくなります。

待ちに待ったラブホテルに入ると、息つく暇もないくらいにやりまくりです。入る前からギンギンになっているお兄ちゃんのを口でご奉仕してから、ベビードールに着替えた妹と何回やったのってくらいにやりまくりです。普段と違うシチュエーションだと確かにいつもよりできるけれど、それを差し引いてもやり過ぎで笑えました。

おきがえせっくす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。