【VR】 だれとでも定額挿れ放題!VR 月々定額料金さえ支払えば、校内の女子生徒や女教師でも誰でも挿れ放題!都市伝説では聞いた事あったんです。そういうシステムが導入されてる学校があるって…。でも、まさかうちの学校に導入されるなんて!!『定額挿れ放題』まさに…

【VR】 だれとでも定額挿れ放題!VR 月々定額料金さえ支払えば、校内の女子生徒や女教師でも誰でも挿れ放題!都市伝説では聞いた事あったんです。そういうシステムが導入されてる学校があるって…。でも、まさかうちの学校に導入されるなんて!!『定額挿れ放題』まさに…
【VR】 だれとでも定額挿れ放題!VR 月々定額料金さえ支払えば、校内の女子生徒や女教師でも誰でも挿れ放題!都市伝説では聞いた事あったんです。そういうシステムが導入されてる学校があるって…。でも、まさかうちの学校に導入されるなんて!!『定額挿れ放題』まさに…

定額挿れ放題シリーズがついにVRで初登場!大好きなクラスメイトにも、好きじゃないけどめちゃくちゃ可愛いクラスメイトにも、エロい体の先生にも誰にでも挿れ放題!!主役はもちろんアナタ!でも少しだけアナタ以外の男子も挿れ放題プランを駆使して女子とハメまくり!だから自分がハメるだけじゃなく、他の男子に挿れらて感じまくっている女子を見ることもできる!2Dの人気シリーズをVRの没入感に特化し新たに撮り下ろした本作。挿れたくても今までは挿れられなかった男の妄想、熱い夢、大いなるロマンがこの挿れ放題VRにはあるんです!現実世界に戻れなくなるかもしれませんが是非一度、定額挿れ放題の世界を堪能してみて下さい!※視界に入るすべてのマ○コがプラン対象です。

これは名作じゃないか?

宮沢ちはる、斎藤まりな、もなみ鈴、宝田もなみ、合計4人の女優さんが登場となっている作品で、2Dでも人気シリーズとなった作品のVR化になるのですが、シリーズ作品としては、以下の作品と同じタイミングで撮影をしたのかな?と思います。根拠としては、販売開始が近い点と、もなみ鈴ちゃんが出ている点ですね。撮影って女優さんのスケジュールを抑える所から始まるので、同じ日とかにまとめて撮影をされる事が多いらしいですよ。

だれとでも定額挿れ放題!月々定額料金さえ支払えば、校内の女子生徒や女教師でも誰でも挿れ放題!エピソード0

で、今作ですが6ファイルになります。そのうちの半分位は他人がセックスをしているのを見る。と言う形になるのですが、定額挿れ放題の説明も兼ねています。これで3ファイルとかしかなければ、大激怒!となるのですが、6ファイルのうち、3ファイルは自分の主観でのセックスとなっています。2ファイルが他人のセックスを見ている感じで、一つはフェラをされながら、前の男性が挿入となっているので、そこまで激怒をしなくて済みます。

ほんわりとした甘酸っぱい形のストーリーも用意をされていて、宮沢ちはるちゃんに告白をするも、目の前で別の男性とセックスをしている所を見せつけられます。でもね、斎藤まりなちゃんがどうも自分の事を好きみたいなんですよ。結局、他の男性とセックスをしている所を見る事になるのですが、見ないで!とか言ってくれているの。可愛いでしょう?ちょっと興奮してしまいましたね。最終的には全員とセックスとなるのですが、斎藤まりなちゃんに挿入をした特には、妙に良かったね。と言う気持ちになりました。

ちなみにですが、4ファイル目のもなみ鈴ちゃんとの体育倉庫でのセックスのシーンで、私自身はもうすでにシコシコをして、こちらの原稿を書いています。通常は記事を書くのに見て、お?となったら、後で。となるのですが、今回は寝る前にダウンロードも終わっていたので、見てみたら、こりゃたまらん!となりました。

あまり、ここまでの表現でオススメをする事はないのですが、妙に自分のツボに入りまして、これは結構なオススメ作品となりましたね。買った方が良いよ!となるレベルです。ただ、出ている女優さんのルックスが高いのも良いのですが、根幹的には企画作品となりますので、企画系が嫌いなんだよ。と言う人には向いていないですかね。

その他、書き忘れていたので、追加情報となりますが、各ファイルは場面が独立をしているので、ダウンロードで保存をしておきやすい作品となっています。この点もストリーミングをやめて、ダウンロードをして楽しむようになると、大事な点になりますよね。

イメージ画像

作品、他、各種サイトリンク

お勧めの無修正VRサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。