【無】せりかちゃん人生初・VR中出し

【無】せりかちゃん人生初・VR中出し
【無】せりかちゃん人生初・VR中出し

こんな作品だったよ!

この作品は、スレンダー美人の『せりか』ちゃんのエッチがVRで見れる作品です。『せりか』ちゃんは、VRの映像の中でも美しさは輝いていました。補足をすると、VRに登場する人は迫力が出るタイプと、美しさが輝く人と、何かイマイチな人などに分類されます。VRについては、現在に生きるエロい人が選択できる選択肢の1つなので、VR初心者の人も余裕があれば研究してみてください。では、ここから作品の詳細について詳しく書いていきます。

序盤では、『せりか』ちゃんの素晴らしいフェラが映し出されています。ペニスを浅めに舌で舐めたり、裏筋舐めや金玉舐めをした後には、ドアップでカメラが接近した状態でのスッポンフェラがあります。接近した状態だと勃起ペニスがさらに大きく見えるので、美人に勃起ペニスを舐めさせる征服感を視聴者も一緒に味わうことが出来ます。個人的には、喉の奥までしっかりと勃起ペニスを咥えていても美しい『せりか』ちゃんは本物の美人だなと、序盤から何度も思いました。

中盤では、『せりか』ちゃんが大股を開いている状態での男優によるクリトリス責めがあります。VR映像だとベッドシーツの複数のしわがリアルに見えて、その奥で股を開いている『せりか』ちゃんに近づいて襲いたくなる欲望が視聴者にも芽生えてきます。もちろん、勝手に襲ったらやばいのですが、VR映像の中で妄想するのは自由です。ベッドシーツのリアルなしわは、意外と映像を盛り上げる効果があります。

後半は、『せりか』ちゃんが腰と太腿を動かして対面騎乗位をしているので、VRだと、まるで『せりか』ちゃんが腰を振りながら近づいてくるような迫力を感じることが出来ます。最後は、バック挿入の後に正常位での中出しという感じです。中出しされた『せりか』ちゃんを見ると、こんな美人さんが中出しまでしちゃったんだなと言う素直な感想を視聴者はもつことが出来ると思います。総括をすると、この作品はVR作品の中でも、美しい色気と、お得感を感じれるような作品だったと思います。VR作品は、前述したように出演する女優さんによっても評価は違ってきます。

おまけの2Dはこんな感じでした!

この作品は、2D用の作品です。中身はVRと同じセックス内容が映されています。登場する『せりか』ちゃんは、勃起ペニスを舐めている時も美人だと思える代表的なスレンダー美人です。簡単にいうと卑猥な勃起ペニスごときでは、綺麗な顔の評価が下がらない本物の美人さんと言うことです。補足をすると、軽い性格の男だと、自分のペニスを舐めてくれている女性に、「そんな物を舐めているなんてエッチだね!」と冷やかしをする場合がありますが、『せりか』ちゃんのフェラは、そういう冷やかしが出来ないほど美しいフェラでした。では、ここから作品の詳細について詳しく書いていきます。

序盤では、『せりか』ちゃんが白い下着を着用した状態で、男性の横にいます。場所は大きなベッドの上です。簡単にいえばダブルベッドです。この後は、『せりか』ちゃんが、ゆっくりと男優の乳首を舌でペロペロ舐めてエッチのスタートです。乳首の次に舐める場所は亀頭であり、その次は金玉も吸ってくれます。視聴者は、最初は『せりか』ちゃんのフェラは普通のフェラと思うかもしれませんが、時間が経過すると喉の奥まで勃起ペニスを咥えるスッポンフェラや、ペニスの裏筋を華麗に舐め上げる裏筋舐めもあるので途中から驚かされると思います。

中盤では、もっと大胆な『せりか』ちゃんの姿が確認出来ます。パイパンのオマンコを触ったり、クリトリスを指で刺激する男優を助けるように、自分のオマンコの卑猥なビラビラを左右から自分の指で広げることでエッチなアシスタントをするなんて意外でした。たしかに、ビラビラを女性が指で押し広げてくれたほうが男性は指でクリトリスを刺激しやすいですが、普通の女性だとエッチなアシストは恥ずかしがって出来ないことも多いです。

後半は、『せりか』ちゃんが大胆に自分から勃起ペニスを握ってオマンコの中に誘導する対面騎乗位があります。意外と上手に誘導してくれるので、男優も騎乗位の主導権を『せりか』ちゃんに完全におまかせでした。その後は、男優が元気を出して正常位とバック挿入で積極的に腰を振っています。『せりか』ちゃんは、男優に勃起ペニスで責められるのも好きなようで、可愛い声で喘いでいます。

最後は、『せりか』ちゃんの許可をもらって正常位中出しです。総括をすると、この作品はスレンダーな美人さんが予想よりも、セックスの上手なテクニシャンだったことに驚かされる作品でした。淫乱発狂に激変ということはありませんが、美人なスレンダー女性が好みの人ならば楽しめると思いました。

作品サンプル画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

さくら企画のライター募集ページから応募をしてくれた、真面目なナイスガイ。気合い漲る文章を書いてくれていて、さくら企画.jpの管理人は非常に助かっています。これからも、どうぞ宜しくお願い致します。