【VR】「お前、桃乃木だろ?」 襲撃!ファンが桃乃木かな(本人)を●す。 大号泣!ハードレ×プVR

【VR】「お前、桃乃木だろ?」 襲撃!ファンが桃乃木かな(本人)を●す。 大号泣!ハードレ×プVR
【VR】「お前、桃乃木だろ?」 襲撃!ファンが桃乃木かな(本人)を●す。 大号泣!ハードレ×プVR

「お前、桃乃木だろ?」襲撃!ファンのあなたが桃乃木かな(本人)を●す。大号泣!ハードレ×プVR!!ビンタ!首絞め!スパンキング!鬼イラマ!号泣!「桃乃木」を完全レ×プ!!主導型VR作品!プレイヤーはアナタです!『桃乃木かなとセックスしてみたかったんだよ(笑)」共犯者が●す桃乃木を見ながら、アナタも手を下す!!衝撃のVR。メッタ突きピストン炸裂! ※客観映像もアリ

これは良い作品!と思えた

桃乃木かなちゃん出演の作品です。もう沢山の作品を見ているので、あー、似たようなテーマでも、このマンションの部屋を使っていたな。とか、ぼんやりと記憶にあるマンションが舞台となっていました。

唐突に部屋のシーンから始まる訳ではなく、きちんとマンションの廊下からシーンが始まっている点に好感が持てますね。この辺り、上で引用をしている文章も読んでから。とかはありますが、見てすぐに、あー、そうした設定なんだな。と言うのを理解させてくれる作品の方が個人的には好きですね。訳が分からない。と言う状態で突入をされてしまうと、え?どうしたら良いの?と言う気分を少し引きずってしまいます。

今作は3ファイル。タイトルから連想をする事が出来る作品となっています。こうしたテーマが燃える人は燃える。萎える人は萎える。私自身は燃えるタイプになりますので、よっしゃ!と思いながら見させて頂きました。

共犯者も途中までいるのですが、最後のファイルではいなくなり、一人で桃乃木かなちゃんとセックスシーンが収録をされています。完璧ではないかもしれませんが、この手の作品としてはベターな作品ですかね。女優さんについても単体作品をバンバンだしている女優さんになりますので、ルックスレベルも高いですからね。時々似たようなテーマの作品があっても、女優さんがイマイチだったりするのですが、そうした事を考慮すると、全てが高い水準の作品になっていました。序盤は廊下を移動しているシーンなどから始まりますので、酔いやすい人はすぐに序盤は飛ばして頂いた方が良いかもしれませんね。私自身はこの位でしたら問題ないですし、頭の高さについては水平に移動をしているので、そこまで酔う心配はしなくても大丈夫なのかな?と思っています。

ちょっと個人的にはダウンロードをせっかくしておきましたので、後でじっくりと見させて頂く作品に指定をしておきたいと思います。

イメージ画像

作品、他、各種サイトリンク

お勧めの無修正VRサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。