じっくりEカップおっぱいを味わいたい

じっくりEカップおっぱいを味わいたい

じっくりEカップおっぱいを味わいたい

この作品では、如月結衣(きさらぎゆい)のEカップを中心に、男優が女体責めをしている作品です。この作品では、Eカップパイズリの場面もあるので、Eカップが勃起ペニスを挟む場面で大きさを画面から実感することも出来ます。

補足をすると、この作品では2回ほど如月結衣(きさらぎゆい)の絶頂場面がみれますが、監督からの指示なのか謎のカメラ目線の乱発が見られます。もちろん感じている女優の顔は見たいですが、ここでも、ここでもカメラ目線なのかと思わされると、女優なのかマスコミ対応の政治家なのか視点が混乱してしまいます。

では、ここから作品の流れについてくわしく書いていきます。

序盤では、インタビューで女体の成長過程を質問された如月結衣(きさらぎゆい)が、そのあとに男優から胸を揉まれたり下着の中に手を挿入されています。

中盤では全裸になった結衣のオマンコを男優が舌で舐めたり指マンしたりして女体の感度を楽しんでいます。その後は大人の玩具で乳首やクリトリスを刺激された結衣が御礼に濃厚フェラとEカップパイズリを見せてくれます。この中盤で、御奉仕するのが大好きな結衣の性癖がたっぷりと確認出来ますが、謎のカメラ目線の場面も複数あります。

後半では、正常位で女体感度が良くなった如月結衣が、立ちバックと騎乗位で連続絶頂に到達する場面があります。その後に、再度の正常位で男優の開いた太ももと尻の隙間から結衣の顔が見れる変態的な構図の映像も映し出されています。

最後は、男優が精子を出したくなって大量の外出し発射を宣告する場面が見られます。本当は如月結衣と一緒に同時絶頂してほしかったのですが、男優が我慢しきれなかったみたいです。精子は結衣の首とお腹に分かれて飛び散っていました。

総括をすると、作品を視聴すると如月結衣は美人だと再確認出来ました。それは彼女の女体全体の魅力だったような気がしました。しかし、彼女のEカップの乳は平均的な乳であり、タイトルにするほどの乳だったとは思えませんでした。監督の好みがタイトルになったような作品だったのかもしれません。

それから、作品の中に不自然なカメラ目線が多すぎると、女優さんがどこまで感じているのかと疑問視する人も出てくるので、濃厚フェラや正常位のときに不自然な数のカメラ目線は、編集で多少はカットしたほうが良いような気がしました。視聴者はカメラ目線ではなくて、セックスで見つめ合う男女に興奮するのです。

この作品は、タイトルや編集の視点の影響で、総合点が少し下がってしまった謎の部分が気になる作品でした。如月結衣(きさらぎゆい)の女体感度は良かったと思います。

作品画像

じっくりEカップおっぱいを味わいたい
じっくりEカップおっぱいを味わいたい
じっくりEカップおっぱいを味わいたい
じっくりEカップおっぱいを味わいたい

フランスのクォーターでEカップスレンダー美女の如月結衣ちゃん! やさしくおっぱいを揉まれるのが好きと話す結衣ちゃんのおっぱいを優しく揉みしだいた後クンニをはじめると、自ら乳房を揉み全身をビクビクさせながら即イキ! Eカップでのパイズリやしっかり咥えるフェラチオのご奉仕があり、その後も、バイブ、クンニ、高速ピストンでイキまくり! お腹に射精したつもりがイチモツがガチガチになりすぎていて顔までぶっ飛んでしまいました。 男優にめっちゃ興奮してもらった結衣ちゃんは飛びすぎたザーメンをすくって愛おしそうにネバネバスペスペしていました。

如月結衣(咲々原リン)のモザイク動画

→をクリックして再生、再生中に動画内をクリックする事で、Dugaの該当作品ページに飛びます。Dugaは1分程度の無料会員登録をする事で、サンプル動画を見まくれる、大手のダウンロード動画配信サイトです。登録だけでもしておいた方が良いですよ♪

Duga無料会員登録ページはこちら

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 咲々原リン

出張中のタイで見つけた現地妻メイ・リンチェン(仮名)24歳 その(1)

「お母さんの代わりに抱いてもいいよ」と服を脱ぐ娘… 成長した我が子の裸を目の当たりにした父親は!?

如月結衣の無修正動画

高級ソープへようこそ 如月結衣

如月結衣(咲々原リン)の作品紹介リンク

無修正動画に興味がありましたら、参考にしてみて下さい。
無修正動画の比較ページ(非VR)日本で多分ですが、一番多くのサイトを紹介中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

さくら企画のライター募集ページから応募をしてくれた、真面目なナイスガイ。気合い漲る文章を書いてくれていて、さくら企画.jpの管理人は非常に助かっています。これからも、どうぞ宜しくお願い致します。