Debut Vol.65 ~H大好きモデル体型美女の感度濃厚SEX~

Debut Vol.65 ~H大好きモデル体型美女の感度濃厚SEX~
Debut Vol.65 ~H大好きモデル体型美女の感度濃厚SEX~

この作品は、『輝月あんり』ちゃんに初々しさが残っている時期に撮影された作品です。爽やかな笑顔と、大人の玩具にまだ慣れていなくて男優さんにクリトリス刺激の助けを受ける場面もありました。後半に女体に大変化が起きるので、そこに期待してください。補足をすると、ベテランのAV女優さんは背面騎乗位が得意です。でも、AV経験が少ない女優さんや、苦手な体位がある女優さんは、背面騎乗での腰の動きに苦労することがあります。腰振りのリズムが習得できて、背面騎乗位が気持ちよくなったら、床上手(とこじょうず)な女優さんに近づいたと言えるのかもしれません。では、ここから作品の詳細について詳しく書いていきます。

序盤では、インタビューがあり『輝月あんり』ちゃんが爽やかに受け答えをしています。その後に、複数の種類のローターを与えられて、クリトリスやオマンコを刺激してみた『あんり』ちゃんですが、序盤は女体反応がいまいちでした。なので、男優さんが刺激のアシストをしていました。

中盤では、男優さんが必死に『あんり』ちゃんの女体を開発しようとしています。性器クンニで、やっと今日の1回目の絶頂体験をした『あんり』ちゃんは、シックスナインで興奮したり、男優さんの勃起ペニスに驚いたりと楽しそうでした。この中盤では、徐々に女体を開発されていく『あんり』ちゃんを温かく見守りたい場面が多かったです。それは、後半での女体の大変化を期待できるからです。

後半は、男女挿入合体での最初の体位が背面騎乗位であり、腰が上手に振れなくて「動けない!!」と叫んでしまう『あんり』ちゃんの姿が映し出されます。しかし、心配はご無用です!!!!その後に、すぐに対面騎乗位に体位変更すると『あんり』ちゃんは、腰を上手に動かしながら「あん!!あはああん!!」と言いながら尻と腰を色っぽく振りながら絶頂に到達してくれました。そうなったら、もう複数の体位に興味がわていきて、正常位で自分から「入れて!!」とオネダリしたり、横から挿入される側位セックスで枕を片腕でつかみながら強烈な快楽を何度も味わっています。

最後は、長時間の四つんばいバック挿入で髪と尻を何度も振りながら「逝っちゃいそう!!」「ダメ!ダメ!!逝っちゃう!!」などの卑猥な言葉を連発しながら、バック挿入中出しされる『あんり』ちゃんの素晴らしいフィニッシュが視聴出来ます。

総括をすると、この作品は輝月あんりちゃんの女体が徐々に開発されていく姿が素晴らしかったです。最後の本格的なバック挿入中出しは、バック挿入での名作を探している人には、お宝物だと思います。この作品のように、序盤と中盤は盛り上がっていないけど、後半で大化けして素晴らしい名作に変化しちゃう作品は、今までもたくさんあったけど知られていないことが多いです。この作品は、最後の本気のバック挿入中出しが凄い作品だったので、感想記事が気になった人は参考にしてみてください。

作品画像

スレンダーでモデル体型の美人「輝月あんり」ちゃんが、ドキドキしながらの初お目見え| 高2で初体験してからHが大好きになったという感度良好なあんりちゃん。インタビューを受けながらのオナニーシーンからエロ可愛すぎます。下着の下のピンク色の綺麗なオマンコはすっかり濡れ濡れで、ドアップでカメラに寄られてちょっと恥ずかしそうにしていますが、流石に自分で感度がいいというだけあってプレイが始まるとビクビク反応しまくります。挿入される頃には恥じらいも忘れ、その綺麗すぎるオマンコに中出しされるまで、自分からも腰を振りまくる。SEXをこよなく愛する「輝月あんり」ちゃんから今後も目が離せそうにありません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

さくら企画のライター募集ページから応募をしてくれた、真面目なナイスガイ。気合い漲る文章を書いてくれていて、さくら企画.jpの管理人は非常に助かっています。これからも、どうぞ宜しくお願い致します。