友母玩具 母が同級生の玩具に堕ちるまで(抜ける!ネタバレあり!)

友母玩具 母が同級生の玩具に堕ちるまで 1巻

不祥事を起こした息子のために息子の同級生、真希夫の家の臨時家政婦になることになった尚美。
図書館司書の仕事をしながら毎晩、真希夫のマンションに通い彼の晩ご飯を作る日々。
真希夫の仕掛けた糸にはまり込み、その毒牙にかかってしまう尚美。
いつしか尚美は自分の寂しさを埋めてくれる真希夫にのめり込み真希夫から離れられなくなって行く。
家庭、仕事と真希夫の狭間で揺れ動く尚美が最後に選んだ決断は……

読み応え充分!熟女の人妻が落ちるまで

いやー、フルカラーのエロイ作品でしたね。気になっていた作品でしたが、ようやく読み終える事が出来ましたし、久しぶりにエロ漫画を自分で読んで自分で書いています。ライター様に任せっきり。と言う状態が続いていましたからね。

さて、今作は『かるきや』さんの作品で『友母玩具 母が同級生の玩具に堕ちるまで』となるのですが、肝心の息子と真希夫君が仲が良さそうなを見た事がない。と言うのと、真希夫君は広いマンションで一人暮らしと言う設定になっているのですが、中学生じゃないの?と言う事は母親の尚美さんは40過ぎ位ですね。まさに熟れ頃でありながら、旦那とはレスに突入。と言うのが多いケースですね。私自身は中学生ではなく、大人の状態でしたが、上の年齢の人妻とセックスをしまくりの中出ししまくりの経験がありますので、ドキッとしたのが、旦那と比べてどっちが良い?と言うセリフですね。ある種、エロ漫画の常套句でありますし、多くの男性が妄想でそうしたセリフを言わせていたりもするのかな?と思いますが、背がマジでクソ高い私は、背丈に見合ったサイズになりますので、本当に女性が絶叫をしてしまう事が多々あります。いやー、ご馳走様でした。と言う感じですし、似たような事をした事もありますうね。

でも、突然ね。本当に突然、終わりってくるものなんですよね?今作でも尚美さんが思いとどまって、自分から理性を働かせて、自制をする事で関係のストップをさせたのですが、のんきな旦那が駅前で会ってね!連れてきたよ!一緒にご飯食べよう!とか、これは幾らなんでもありえねーし、このおっさん位の年齢だったら、無駄にロン毛の真希夫君なんて、家に誘わねーよ。となりますね。

本来的には、これ一巻で終わる予定だったのではないでしょうかね?終わり方も一応は綺麗な終わり方となっていて、はい!『友母玩具 母が同級生の玩具に堕ちるまで』は、これで終了です!となっても、全然おかしくない終わり方となっていたのですが、2巻が登場!

実はまだ2巻については読んでいません!1巻の感想としては良かった!となるのですが、まだ読んでいないので、2巻はクソ!とか書いてしまうかもしれませんが、どうなる?自分でもどうなるか?分かりません。少なくとも、ページ数を見たら、1巻よりは減っているみたいですね。

所で、俺、『友母調教-ボクの母さんは試験期間中の3日間、あいつの玩具になる』も全部読んでいるはずなのに、記事にしていませんでしたね。あれ?何でだろう?

友母玩具 母が同級生の玩具に堕ちるまで 2巻

自分の起こした不始末が原因で同級生の真希夫の家の臨時家政婦をすることになった母、尚美。日に日に母の挙動がおかしくなることに不振を抱いた息子の大輝。ある夜、真希夫を尾行したどり着いた先は、母、尚美のつとめる図書館だった。誰もいない夜の図書館で目撃してしまう母、尚美の痴態。なにも出来ない大輝に対して、更に追い打ちをかける魔少年、真希夫。追い詰められた大輝が最後にとった行動とは…。

えげつない展開で興奮した

さー、2巻も読みました。Fanzaで1巻と2巻に分かれているのですが、DLsiteを見ると一冊のまとまっていて、そちらを見ると、Fanzaで販売をされている1巻は尚美編となっていて、2巻では大輝編となっているので、てっきりと木下さんとのハードなプレイが待っているのかな?と思ったりしました。

時間軸としては、1巻と前後をする形で展開をちょっとされたりもしていますし、上でも書いているように、もう、これで終わり!となっても納得出来るだけの終わり方をしているので、これを超えるあるいは、2巻を出したけれど、結果としては良かったよね?と思えるだけの内容になっているのだろうか?
問題はそこだよね?と思ったのですが、超えるかどうかは別として、少なくとも、Fanzaで購入をしてしまった人は、もう2巻まで購入をしておく事をオススメ致します。

所詮は中学生の粗チンだろうから、そこまでじゃないだろう?と思いますが、この野郎!FC2なのか?個人で独立をしているのか?撮影をしたエロ動画で金稼いでいやがった!多くの男が夢見るセックスをしながら、自分の身元も隠しつつ金を稼ぐ。と言う夢を叶えていやがる!と言う、内容に興奮そしつつ、現実的にそこまで出来ていない自分に憤りを感じましたね。

最後は派手な形となっていて、この後はどうなったんだろうね?と思えるような形でTHE ENDとなっています。

人妻さんのエロさ、寝取り物として、そこまでいくか?と思える内容。ハードな調教。と色々と揃っている作品となりますね。

どっちで購入をした方が、お得なのかな?とFanzaとDLsiteで計算をしてみたのですが、商品自体は同じ金額となっています。Fanzaではセールが頻繁にあるし、DLsiteではクーポンがしょっちゅう発行をされているので、後は普段自分が使っているメインのサイトで購入をすれば良いのかな?と思います。
私自身も最近はアダルト作品を購入しているプラットフォームを増や過ぎてしまって、ちょっと厄介な感じですね。アダルト作品だけではなく、ノーマルの漫画作品も、これはあそこで購入をして、と色々と厄介です。これ、一本化するなり、お前が買ってる作品はこれで、この作品はここで買ってるよ。と言う事を管理してくれるサイトが欲しいですね。

俺、今これ良い事を書いたよ!誰かそうしたシステムのアプリなりサイトを作成して下さい。

取りあえず、作品については、どんな終わり方をするのか?購入した人だけが見る事が出来る。と言うちょっとずるい言い方になりますが、これはエロ漫画としては買いです!

友母玩具 母が同級生の玩具に堕ちるまで 1巻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。