即尺ご奉仕メイド ~ご主人様のおちんぽを掃除させて下さい~

即尺ご奉仕メイド ~ご主人様のおちんぽを掃除させて下さい~
即尺ご奉仕メイド ~ご主人様のおちんぽを掃除させて下さい~

この作品は、経験豊富なベテラン女優さんがメイド服に着替えて御奉仕をしてくれる作品です。主演女優さんの名前は、大咲萌さんです。補足をすると、メイド服に年齢制限はありません。時々、メイド服は20代前半までが普通だという人がいますが、それは間違っています。理由は、19世紀や20世紀前半では金持ちの家で働くときには熟女でもメイド服の着用は当たり前だったからです。では、ここから作品の詳細について詳しく書いていきます。

序盤では、家政婦紹介所からやってきた大咲萌ちゃんが初対面の依頼主に玄関で挨拶をしている場面が描かれています。すると、その後に即尺のサービスがあり依頼主の男性は大喜びをしています。行為前の「失礼いたします!」などの敬語も使いこなせる大咲萌さんは素晴らしいなと思いました。それから、この序盤では2回戦フェラや3回戦フェラもあります。1回目のフェラと2回目のフェラでは精子を発射させた依頼主でしたが、3回戦フェラの途中で責める側にチェンジしたいという要望を出していました。

中盤では、「そんなの入れるの!」とメイドさんが叫んでいたので、今までは性欲の強いお客さんは少ない設定だったようです。指マンや性器クンニをされて気持ちよくなったメイド役の萌さんは、女体感度の良さも見せつけてくれます。それから、視聴者は、大咲萌さんが「御主人様!逝かせてください!」と叫ぶ場面にも注目してください。こういう恥ずかしいことを女性に言わせることが好きなマニア男性ならば、大咲萌さんの隠れたM体質にも気づくはずです。

後半は、リビングでの立ちバックの後に、寝室での激しい背面騎乗位と対面騎乗位があります。騎乗位の途中に、「逝かしてください!御主人様!」とか、「おちんちんがオマンコに!!」などの卑猥な言葉を叫ぶメイドさんは最高です。こういうメイドさんが雇えたら人生は毎日が楽しくなるはずです。

最後は、四つんばいバックで逝かされたメイドさんが正常位での中出しを懇願しています。当然、そこまで女性に懇願されたら依頼主は迷いなく中出しを実行しています。オマケ映像として、今までのセックスが夢の中の行為だったという夢物語演出で男性が目覚める演出と、夢の中で見たメイドの大咲萌さんがチャイムを鳴らして登場する驚き場面の両方があります。こういうオマケ映像は、今までのセックスが夢だったのか現実だったのか理解出来なくなる演出です。こういう夢演出は、人間の人生とは意外と短いものだというイメージを視聴者に与えるためにドラマで多用されることがあります。総括をすると、この作品は、ベテラン女優さんのメイド姿が見たい人に向いている作品だと思いました。

作品サンプル画像

家政婦紹介所からやってきた大咲萌ちゃん。早速、玄関先で即尺ご奉仕されて困った主人はとりあえず、掃除してもらおうか、と部屋にあがってもらったところ、「お掃除ですね、かしこまりました」とパンツを下ろしてまたしてもフェラご奉仕!お世話好きなメイドの萌ちゃん、ザーメンを2回も口内に発射されたにも関わらず、更にチンポを求めてきたので、3度目はさすがに…と思った主人が萌ちゃんのツルツルパイパンおまんこを舐めまわし、指マンでこれでもかと責めまくる!ラストはもちろん中出しフィニッシュで。こんなメイドが本当に居てくれたら・・・と妄想掻き立てられる作品!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

さくら企画のライター募集ページから応募をしてくれた、真面目なナイスガイ。気合い漲る文章を書いてくれていて、さくら企画.jpの管理人は非常に助かっています。これからも、どうぞ宜しくお願い致します。