【VR】何もかも…全てをぶち壊す誘惑の瞳 10年来の幼馴染。雰囲気の良いホテルで、堕ちるまで僕を見つめる底の深い不倫。 木下ひまり

【VR】何もかも…全てをぶち壊す誘惑の瞳 10年来の幼馴染。雰囲気の良いホテルで、堕ちるまで僕を見つめる底の深い不倫。 木下ひまり
【VR】何もかも…全てをぶち壊す誘惑の瞳 10年来の幼馴染。雰囲気の良いホテルで、堕ちるまで僕を見つめる底の深い不倫。 木下ひまり

『目を…逸らさないで』。ボクの瞳を完全ロックオン!?煩悩にぜ~んぜん逆らえない密室不倫ゾーン!!ハイエナのように精子を貪る痴女眼!!パンッパンッと生々しく打ち付ける見つめ合い騎乗位!!『もっと…私のコト見て?』。妻に内緒でカラダを依存し合う…これぞ最低で最高。※当作品は【4K】【60fps】で撮影された超高画質仕様になります。

ドキっとさせられた作品

木下ひまりちゃんの作品になります。俺の中では、星崎アンリちゃん級になるのですが、伝わる人もいれば、伝わらない人もいるでしょう。何となく系統が一緒だよね?と言う事で好きです。

ただ、作品としてはどうなんだろう?VRの作品にも、ガンガンと出てくれている女優さんになりますし、セックスのシーンではアングル的にも距離感的にも、少なくとも、この記事を書いている時点においては画質レベルについても全く問題ないのですが、やや設定が微妙ですかね?エロゲーみたいな音楽が微妙に流れている中でスタートして、昔からの幼馴染みと言う事になるのですが、うーん?ファイルは2ファイルのみで抜き場となるセックスは2ファイル目になります。

最初のファイルでは、昔の回想シーンがあり、そこから二人でいちゃつく感じになるのですが、お互いにパンツ越しに擦り合うシーンで終わるのですが、この時に『奥さんと、どっちが気持ち良かった?』と言う台詞にはドキっとしましたね。つーか、言う場面がここ?と言う疑問があるのですが、私自身は独身になりますので、言われた事がないのですが、散々、人妻さんには手を出してきて、この逆バージョンの台詞は言ってきましたね。で、木下ひまりちゃんの台詞を聞いて、言われてー!と思いました。そうなってくると、まずは結婚をしないといけないのですが、そこは気が進まないですよね。

作品販売は2022年3月となっています。相応の画質レベルとなっていますね。こちらの作品については、初めての木下ひまりちゃんの作品でも良いかな?と思いますが、うーむ。難しい所ですね。同じ位かもっと良いと思える作品もあるだろうし、その時、その時の感情で記事にはしているのですが、もう大分、木下ひまりちゃんの作品も見てきましたので、他の記事を読んで頂ける方は下にある木下ひまりちゃんのタグでもクリックして頂ければと思います。コレクションをしている人であれば、どうであれ買いですよね。私自身も、他の女優さんでもいますが、木下ひまりちゃんについても、徐々にコレクションレベルになってきました。

イメージ画像

作品、他、各種サイトリンク

お勧めの無修正VRサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。