人妻でママで初カノ

人妻でママで初カノ
人妻でママで初カノ

こんな作品だったよ!

この作品は、爆乳で淫乱な母親と変態な息子の秘密を描いた作品です。この作品は、読者を驚かせる展開が多くて、意外な展開が好きな人は大好きになれる作品だと思いました。補足をすると、若い男性と人妻熟女は、どちらが性欲が強いのでしょうか?これは難しい問題です。それは個人差が大きいからです。しかし、セックス相手での比較ならば、先にギブアップしなかったほうが性欲が強いことになります。この作品では、爆乳淫乱の母親のほうが性欲が強かったです。では、ここから作品の詳細について詳しく書いていきます。

序盤では、着衣状態だけどノーブラで乳首を勃起させた母親が息子の部屋にやってきます。母親が窓を開けたときに揺れる巨乳に息子の友達が興奮しています。この序盤では、母親が退室後に行われる少年たちの人妻談義と息子の嘘で楽しんでください。息子は母親のことを四十路の婆だと友達に話していますが、この台詞が嘘だと読者は後から知ることになります。

中盤では、友達が帰った後に、息子が台所で料理中の母親に話しかけています。母親に友達がノーブラ爆乳に興奮していたよと報告した息子が、突然、母親の爆乳を揉んだ時に、読者は事故かなと思いますが実は確信犯でした。なんと、この親子は外では普通の親子のふりをする変態親子だったのです。息子が激しく何度も爆乳を揉みしだくと、母親の淫乱スイッチが入ります。ついには、息子の勃起ペニスを何度もフェラして精子を搾りだします。この中盤では、世間には真実を隠していた変態親子の激しい騎乗位セックスも楽しめます。中出し覚悟で、腰を振りまくる爆乳淫乱女性が好きな人は、騎乗位の最中の腰と尻の描写にも注目してください。この作品の作者は爆乳だけでなくて腰と尻を描くのも上手です。

後半は、爆乳淫乱人妻の「息子とのセックスが大好き!!」発言が飛び出しています。それから、この後半は淫乱人妻が疲れるまでセックスをしまくって、ベッドでぐったりしている卑猥な場面も楽しめます。最後は、普通の親子の状態に戻って親子で談笑していたら、息子のペニスを自分からフェラする淫乱人妻の様子が描かれています。総括をすると、近親相姦の親子を描いた作品には1秒を惜しんで変態セックスをしまくる親子と、普通の生活と変態セックスの時間の両方を楽しむ余裕が見られる親子の作品の両方があります。当然ながら、この作品は普通の生活と変態セックスの時間の両方を楽しむ余裕が見られる親子の作品です。ずっと変態モードの親子が苦手と言う人には、こういう作品のほうがあっていると思います。

作品サンプル画像

商品リンク先

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。