【VR】「私にできる事なら何でもしてあげる」 事故で両腕不自由な僕を心配して家庭訪問に来た真希先生 慈愛に満ちた笑顔で懇切丁寧に世話してくれる癒しのご奉仕介護VR 友田真希

【VR】「私にできる事なら何でもしてあげる」 事故で両腕不自由な僕を心配して家庭訪問に来た真希先生 慈愛に満ちた笑顔で懇切丁寧に世話してくれる癒しのご奉仕介護VR 友田真希
【VR】「私にできる事なら何でもしてあげる」 事故で両腕不自由な僕を心配して家庭訪問に来た真希先生 慈愛に満ちた笑顔で懇切丁寧に世話してくれる癒しのご奉仕介護VR 友田真希

交通事故で両手を怪我して寝たきりの僕。そんな僕を心配した担任の真希先生が家庭訪問に…。先生はご飯を食べさせてくれ身体まで拭いてくれた。だがオナニーもできず、溜まりまくって金玉パンパンの僕はその感触が心地よく、我慢できず勃起してしまい…。でもそれを見た真希先生は引くどころか前のめりになって僕に覆いかぶさってきた!欲求不満な担任の全身ご奉仕介護で地獄の寝たきり生活が天国のような癒しの療養生活に!

友田真希様は担任の先生が良く似合う!

交通事故で両手を怪我した。と言う説明文章が始まるのですが、これって、どう言う事故なんでしょうね?もっと全身とかであれば、色々と想像がつくつのですが、両手だけ見事に骨折とか、何?元気玉を弾き返そうとしたら、悪の心を持っていたから、弾き返せないで両手持っていからの?とか考えてしまいました。

設定としては、親父は単身赴任、母親は海外出張。中々のエリートの家庭みたいで、でも息子が両手骨折したら、普通は帰ってくるわな?と思うのですが、特に親父の単身赴任なんて、国内だったら、その日のうちに帰ってこれるだろう?と思ったりするのですが、もうそうした事を考えるの一旦棚上げして忘れようぜ!

良かった点は2ファイルなのですが、セックスが騎乗位と正常位で、どちらも中出しフィニッシュとなっている点。一発目の騎乗位の時には『先生だから良いけれど、彼女にはダメよ。。』なんて妖艶な事を言ってくれています。友田真希様だからこそ、台詞がマッチをしている感じですね。どちらも距離感、アングルともに、自分の中では申し分ない形となります。

悪かった点。お口に合うかしら?と言う事で、食事を作ったわよ。と言うシーンが冒頭に出てくるのですが、冷凍のジャンバラヤ。明らかに冷凍。もうさ、別に良いじゃん?手作りみたいな事を言わないで。急な怪我で、急な事態なんですから、冷凍で悪いんだけれど、食べないよりは良いでしょう?で良くない?わしゃー、一本気の通った漢ですけんの。目の前で茶番や堂々と嘘を吐かれると、イラッとするんじゃい。

と言う事で、作品については、親切丁寧に解説をしていませんが、ジャッジメントとして、熟女好きであれば、全然あり!となる作品です。若いお姉ちゃんしか興味がない!と言う人はスルーをして良い作品ですね。

所で、わしも独り身なんですけれどね。病院に入院した時。具体的には盲腸とかですけれど、別に動けるじゃん。と言う話なので仕方がないのですが、別に看護師さんが体を洗ってくれたりはなかったですよ。

アダルト作品でしばしば、そうしたシーンが入院物とかでありますが、あれって、どこまで本当なの?例えば、俺の爺ちゃんが入院した時はさ、婆ちゃんがいたから、普通に婆ちゃんが体を洗ったりしていたのよ。自分では無理だろう。となっても、身内がいる場合には、発動しないんでしょう?じゃ、身内がいなかったら、発動するの?発動したら、そのラインはどこなの?それを知っておきたい。そう遠くはないであろう先の為に、知っておきたいですね。皆も知っておきたくない?病院で働いている。と言う人とは、何人か会ったりはした事があるけれど、その点の話は聞かなかったですしね。むしろ看護師同士の派閥で、入院患者がおざなりにされて、ロクにサポートや看病などをして貰えずに、死んでいく人もいるよ。と言う話をサラッと聞かされた事はあります。

別に直接殴る蹴る。と言う事は一切なく、あの看病は、あその派閥の人でしょう?あー、いないの?じゃあ、私達は知りません。とか、そんな感じらしいよ。おっかねー世界だし、もちろん、大きな病院、全てでそうした事がある訳ではないのですが、そうした病院もあるんだって。

イメージ画像

作品、他、各種サイトリンク

お勧めの無修正VRサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。