援交女輪カン中出し精液罰

援交女輪カン中出し精液罰
援交女輪カン中出し精液罰

この作品は、援助交際で生計をたてる女性が乱交中出しで何度もお仕置きをされる企画作品です。主演の山崎加奈子ちゃんはエッチの経験が豊富ですが、初めての変態プレーには驚いた表情を見せていました。補足をすると、この作品は主演の女性が、どこまで変態なエッチに耐えられるのか試すような要素もあったような気がしましたでは、ここから作品の詳細について詳しく書いていきます。

序盤では、山崎加奈子ちゃんが、援助交際(売春)の管理者から分け前をもらっている場面がありました。分け前をもらった加奈子ちゃんは肥満な男がいる部屋に行きます。そこでは、肥満な男の変態性癖が判明します。彼は、女性の尻穴を舐めるのも大好きだけど、自分の尻穴を舐めさせるのも大好きな変態だったのです。そして、尻穴を舐めた後に女性とキスをする習慣もありました。潔癖症の視聴者だと驚く展開だと思いますが、変態には色々な種類があります。この序盤では、美人の山崎加奈子ちゃんが金玉を舐めている場面が1番興奮出来ました。視聴者向けに追加で書いておくと、この序盤では、その後に背面騎乗位と対面騎乗位と四つんばいバックがあり、正常位での中出しも豪快に行われています。

中盤では、援助交際の管理者から大金が手に入る変態プレーの話が加奈子ちゃんに持ち込まれます。彼女は喜んで受け入れますが、変態部屋に到着すると拘束されてソフトSMのプレーまで強制されてしまいます。この中盤では、左右同時乳首責めや、連続変態形状バイブ責めや4P乱交騎乗位などが見られます。4P乱交騎乗位とは、下から勃起ペニスで突き上げられている女性が、左右の手で別の勃起ペニスを刺激する変態プレーです。4P乱交騎乗位では、参加する男性3人のチームワークが良かったので、迫力のある4P乱交騎乗位が長時間映し出されていました。

後半は、変態男達が順番に山崎加奈子ちゃんのオマンコの中に精子を発射していきます。正常位中出しやバック中出しの後に、飛び入り参加の汁男優のような男達によるオマンコ方向に対する連続精子ぶっかけもありました。最後は、加奈子ちゃんが変態プレー終了後も開放されずに檻(おり)に、閉じ込められる場面で終了しています。総括をすると、この作品の最後は主演女優が不幸になるバッドエンドの展開で楽しめる人や、ソフトSMが好きな人に向いている作品だと思いました。

サンプル画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。