【VR】「あざとい巨乳はお嫌いですか?」亀頭グリングリンおま●こに押し当ておっぱいムニュムニュ密着誘惑 200%本番できる挿入匂わせ確信犯セラピスト 小花のん

【VR】「あざとい巨乳はお嫌いですか?」亀頭グリングリンおま●こに押し当ておっぱいムニュムニュ密着誘惑 200%本番できる挿入匂わせ確信犯セラピスト 小花のん
【VR】「あざとい巨乳はお嫌いですか?」亀頭グリングリンおま●こに押し当ておっぱいムニュムニュ密着誘惑 200%本番できる挿入匂わせ確信犯セラピスト 小花のん

パンツを脱がないとな!?

よもや、よもや、パンツを横にずらしての挿入射精のみとなっているとは驚きましたね。2回セックスがあって、1回はそうしたのがあっても良いかな?と思いますが、まさか2回とも、パンツを脱がないで射精をするとは思わなんだ。と言う結果の作品となりました。

女優さんは、小花のんちゃんとなっていて、自分のサイト内で検索をしてみたら、やはり見た事がない女優さんでしたね。巨乳系の女優さんとなります。個人的には、別にそこまで、おっぱいの大きさにはこだわりはないのですが、爆乳とお相手をする時に、パフパフをして貰った時には、こりゃええもんじゃ!と思いましたし、ご無沙汰だったのもありますが、おっぱいを、もみまくっていたら、揉み過ぎじゃない?とか言われてしまいました。普段はあまり意識をしていないのですが、やはりどこかに巨乳への憧れが自分の中にあるみたいです。

所で、今作はエステと言う設定になっているのですが、冒頭部分で、小花のんちゃんが自己紹介をしているシーンから始まります。そこで、『担当をさせて頂きます、のんです。』とか、下の名前で言っていたのですが、そんな事、ありえねーだろ。と思いましたね。俺、長らく健全なマッサージを担当してくれていたお姉さんの苗字しか知らないまま、引退したぞ。引退する時に、名刺交換をして連絡を貰った時に、初めて下の名前を知りましたね。その女性とはどうなったか?何も始まらないで終わりました♪

ファイルとしては、一応は分離独立をしているのですが、背景が同じような感じになっているので、どうにもシーンが切り替わった印象は受け辛い形にはなっていましたね。一発目はパイズリ射精→騎乗位での中出し→正常位での中出しと言う事になっているのですが、見出しにも入れているように、まさかのパンツずらしての挿入となっています。これには全裸派の諸君としては、ガッカリしてしまうと思いますので、そうした諸君は手出し無用の作品となりますね。

小花のんちゃん自体には興味が湧きましたので、もう1作品位は機会があれば見てみたいな。と思います。あくまでも私自身は細身のお姉ちゃん好きですし、大分、VR作品についても紹介をしてきたのですが、全く売上に反映をされていないので、そろそろ、潮時で別の方向性の作品の紹介に力を入れていく、シフトチェンジの予感ですかね。

作品販売は2022年3月となりますので、もう本当に、この記事を書いている時点では最近の作品となりますね。画質レベルは時期相応と考えて貰えたらと思います。

イメージ画像

作品、他、各種サイトリンク

お勧めの無修正VRサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。