というわけで、全裸で母さんにお願いしてみた。

というわけで、全裸で母さんにお願いしてみた。

というわけで、全裸で母さんにお願いしてみた。

いやー、面白い作品でしたね。前提として、ありえねーよ。とか、色々と突っ込み所があるのですが、まずは、頭がいかれているんだろう。と言う状況にしておいてから読み始めるのが良いですかね。

実際に、こんなマザーファッカーがいてたまるかい!と言う話なのですが、作品においては、母親は序盤では嫌がります。そこから徐々に敷居を低くしていき。と言う展開になっているのですが、それほど多くはないページ数(40ページ)できちんとまとめてくるのが良いですね。

絵柄については上のサンプル画像を見て頂ければ分かると思いますが、かなり独特な絵柄になります。肩の力を抜いて、リラックスをして頂いて。抜く!とか、そんな感情ではなく、ストレス解消で漫画を読む感覚で接して頂くのが正解かな?と個人的には思います。

というわけで、全裸で母さんにお願いしてみた。が実写動画に!

こんな感じで、篠田ゆうちゃんによって、こちらの漫画が実写動画となりました。

結構前からになりますが、同人作品なが実写化をされる事が多くなりましたね。同人作品の方が主導権を握ってきた。と言うのもあるでしょうし、デジタル販売が主流になりつつありますので、見込みの販売数も、それなりに計算をしやすい。と言う流れだとは思います。

それはそれで良いのですが、アダルトメーカーさんには、もっと挑戦的な作品を作って貰いたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。