タイムファック泡姫物語

タイムファック泡姫物語
タイムファック泡姫物語

この作品は、イタズラで高級ソープを無料で楽しんだ悪い男の話です。その方法とは、金持ちのオジサンが美人ソープ嬢『高山ちさと』と楽しんでいるところに乱入して時間を止める方法です。時間が止まっている時は男は好きなだけソープ嬢を触れます。補足をすると、この作品はソープ嬢が停止中の時だけイタズラすることに飽きた男が途中から時間を進める場面もあります。しかし、「あなたお客さんと違いますよね!」とダメ出しされて、また時間を止める。そして停止エッチに飽きて、また時間を進める男は、停止と進行を交互に進めるしつこいチャレンジャーです。では、ここから作品の詳細を書いていきます。

序盤ではソープの待合室にいた男が、エロオヤジがソープ嬢に濃厚フェラされている時間を推測して時間を止める場面が印象的です。停止中のソープ嬢のお口に自分のペニスを突っ込んで、ソープ嬢の頭を揺らすと意外と気持ちよかったのか悪い男は1発目の射精に成功します。この序盤では、時間を進めたり止めたりを繰り返して射精に成功する悪い男の粘りに共感できる人と、出来ない人の両方が出てくる場面だと思いました。どちらにしろ、射精後にストップ解除されたソープ嬢に「お客さんと違いますよね!」と言われても悪い男は、2発目の射精を狙って悪事を続行していきます。

中盤では、スケベ椅子プレーと混浴プレーとマットプレーがあります。悪い男はこれらのプレーでも時間と止めたり進めたりします。当然ながら、停止解除されて正気に戻ったソープ嬢は、スケベ椅子プレーやマットプレーで積極的に動いてくれません。ですから、悪い男はソープ嬢の女体を強引に動かして、『セルフスケベ椅子プレー』と『セルフマットプレー』を強引に楽しんでいます。この中盤では、御奉仕してもらえなかった腹いせに、マット上でペニスをオマンコに突っ込んでから時間解除して強引レイプする場面もありました。ソープ嬢がまたしても、「なんで!どうして!」と叫んで反抗的になったので、また時間停止です。

後半は、悪い男が、バック挿入と側位挿入と言う女性が逃げにくい体位の時に腰を振りまくる作戦を採用しています。なので、せこい作戦で女体感度が上昇したソープ嬢が2回連続で逝かされちゃいました。この後半では、女性が逝きそうなタイミングで停止ボタンを解除する卑怯な作戦も併用されています。簡単に言えば、後半はソープ嬢がたくさん逝っちゃう声が聞けるのです。最後のほうでは、絶倫男の卑怯作戦に対して抵抗力を無くしたソープ嬢が、自分から騎乗位と正常位で腰を振り始めて、「凄い!!あん!あん!あん!」なんて従順な言葉を発するようになっていますが、それでは悪い男は満足しません。何故ならば、悪い男の目的は高級ソープの無料利用と、強引な中出しの両方が目的だったからです。

オマケ映像として、無許可で中出しされて激怒したソープ嬢が店のスタッフに通報しようとしたので、再度時間を停止して逃げる男の映像が映されています。総括をすると、この作品は男の身勝手な欲望実行の姿を楽しめる人向けの作品でした。ようするに、不真面目な人ならば共感できる作品なのです。なので、逆に生真面目な性格の人だと楽しむのが微妙な作品になるかもしれません。

作品画像

極上泡姫物語に時間を止めるストップウォッチを持ったタイムファックバンディットが乱入!! 常習的に時を止めて、女の子とやりまくっている様子。お金を払ってソープを楽しんでいるおっさんをどかせて、無理やりイラマチオ。時計を進めてみると「あれ?違くないですか」と続きを思うようにやってくれないので(そりゃそうか)時間を止めたまま続きを楽しみます。時々時を進めたり止めたりして遊びながら、生挿入までいっちゃいました。ソープ嬢・高山ちさともだんだん気持ちよくなってきたのか、もう時間を進めても普通にアエギ声を出し、気持ちいいと言ってくれるようになりました。中に出していい?と聞くも首を振られ、そこは時間を止め、無理やり大量中出し!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

さくら企画のライター募集ページから応募をしてくれた、真面目なナイスガイ。気合い漲る文章を書いてくれていて、さくら企画.jpの管理人は非常に助かっています。これからも、どうぞ宜しくお願い致します。