【VR】【進化型ハメ撮り】ウェアラブルVR 職場の女上司に迫られて…平日14時、ホテル相部屋 みのり 34歳

【VR】【進化型ハメ撮り】ウェアラブルVR 職場の女上司に迫られて…平日14時、ホテル相部屋 みのり 34歳
【VR】【進化型ハメ撮り】ウェアラブルVR 職場の女上司に迫られて…平日14時、ホテル相部屋 みのり 34歳

ほぼ現実。セックス体験。第2弾
ー…平日出張、本性ド痴女の女上司と相部屋。パッツパツに張ったシャツからのぞく巨乳の赤いブラ。黒パンストで踏みつけられて思わず後ずさり。それでもグイっと迫ってくる美肉体。昼下がり、窓の外では皆が真面目に働いている。俺はチンポをしごかれながら乳首をしゃぶっている…。
新スタンダードの進化型ハメ撮り「ウェアラブルVR」第2弾。小型高画質カメラが生む臨場感はもちろん、前作からさらに日光を活かした撮影方法の実験を重ね、窓抜けの景色と人物の白飛びを完全にクリア。よりリアルに近づいたセックス体験。ぜひご覧ください。

まだまだ実験作品

進化過程としては、まずまずじゃないでしょうか?2022年3月発売となっているので、まー、本当にこの記事を書いている時点では最近になりますね。撮影自体がどれ位前に行われたのか?その辺りは不明ですが、もう二年じゃないですか?初期の頃の移動式タイプの画質レベルを考えると、2年位で、ここまで来たんですから、もう二年したら、今の固定式カメラと同じ位の画質レベルになっているか?近づいていると思います。

当然、その時は、固定式カメラも画質レベルが向上をしていて、とんでもない事になっているのかもしれませんが、いずにしても、海外の方が一歩リードをしていますね。今作の作品の前に、本当にこの記事を書く数日前に見たばかりとなっているのですが、A Bigger Splash(画質レベルさらに上がってねーか?)と言う作品を見たのですが、いつもならVRBangersの作品は40分であれば、大体ですけれど、15GB前後になりますが、こちらの作品はいつもと同じ6Kで30GBを超えていました。こりゃ、画質レベルが上がっているんだろうか?と思って、ウキウキして、ハードルが上がってしまっている状態で見たのですが、軽く感動をするレベルでしたね。パソコン買い替えて8Kも見る事が出来るように、早くなりたいな!

今作ですが、出ているのは初音みのりちゃんになります。移動式となりますので臨場感については味わう事が出来ましたし、何だか高圧的な上司にバックでつついている時はまーまーでしたかね。出来れば、赤くなるまで、スパンキングを繰り返して貰いたかったのですが、そうしたシーンはありませんでした。

今作はこれまでの実験を生かして作ってみた、実験作品になりますが、やはりこの辺りの冒険については資金力を持っている会社は強いですよね。SODがどうしても一歩リードなのかな?マドンナについても、中々でしたけれどね。そのうちにトップページに掲載をしているVR作品については、置き換えを検討しています。個人的な主観によって選んだ、これは良いぞ!の最新版に切り替える予定です。

イメージ画像

作品、他、各種サイトリンク

お勧めの無修正VRサイト

記事アップをした日が最終日となります!カリビアンコムの価格と仕様が変更されます!旧来型のダウンロード可能、あるいはストリーミングのみの会員についても値上げをされます!5月10日中に入会をした方のみ、これまで通りのプランが適用となりますので、ご注意下さい!上記サイトについては、姉妹サイトで同一の管理人のサイトになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。