聖華女学院公認竿おじさん

聖華女学院公認竿おじさん

聖華女学院公認竿おじさん

男妾として女学院に雇われて、女学生とのセックスを仕事としている。と言う設定で保証人になってしまい借金を抱えたおっさんが登場をしている話になります。おっさん自体は白髪で髪がはげていないけれど、顔の部分がきちんと書かれていなくて、後はご想像にお任せします。と言うスタンスですね。

こちらはシリーズ作品となっていて4話まである作品となりますが、最初の話では、けつでかのボインの令嬢の女性が相手となります。言葉使いは丁寧なのに、淫ら。と言う形になりますが、ちょっと尻がでかすぎますね。ついでに、何度も同人作品では書いているのですが、こんな巨乳嫌だよ。

設定上、なんで、こんなおっさんを雇う必要性があるのか?口が硬そうだから。とかなるのでしょうが、逆にね。ジャニーズとかでは、そうした女性がいる。とか、そんな話は聞いた事がありますよね。あまり、やたらめったら素人に手を出すと厄介な事になるから、お店が提携をしている。とか、そんな噂でしょうが話は聞いた事があります。

あまり考えた事がない設定のストーリーでしたが、百万歩譲っても、ブスとか当然いるでしょうから、それはそれで辛いだろうな。とか色々と考えてしまいました。

聖華女学院公認竿おじさん2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。