おっぱいな夏休み

おっぱいな夏休み
おっぱいな夏休み

こんな作品だったよ!

この作品は、美人の叔母さんとエッチをする少年の変態妄想を漫画にしたものです。こんな年齢から三十路の女性が好きなんて、何か目覚めが早い気がしますが、そういう系統の少年も少数派ながら存在します。腕力は、小さい子だから叔母さんに叶わないようです。だから、レイプ物ではないです。補足をすると、人間の身長とペニスの大きさは比例しないことが多いです。イケメンでもペニスが小さい人もいますし、童顔でも巨根の人もいます。では、ここから作品の詳細について詳しく書いていきます。

序盤では、叔母さんのことを想像しながらオナニーをする身長の低い少年の姿が描かれています。彼は、オナニー後に偶然ながら買い物帰りの叔母さんに遭遇します。この序盤では、途中から荷物を持ってゴマをすったり、一緒に帰宅した叔母さんの家でお茶を飲みながら巨乳に目が行く少年の純粋な気持ちも楽しめます。序盤ではソフトエッチな要素として、お茶でむせた少年の頭を撫でた叔母さんの行為を裏切るように、オッパイに向けて舌を出して舐めてしまった少年の姿が描かれています。可愛い甥っ子のエッチ行為に叔母さんは手コキ処理で応じて、丁寧な言葉で自宅に帰るようにうながします。変態叔母さんでなくて、理性と常識がある三十路の叔母さんが好きな人は、ここでペニスを勃起させるはずです。

中盤では、叔母さんとの変態行為の続きがしたい少年が夜に、叔母さんの家を再訪問します。昼間にオッパイを吸われて興奮していた叔母さんは少年の純粋な気持ちを受け入れて、今度はコンドーム付きのセックスを許してくれます。この中盤では、叔母さんがゴム付き騎乗位で少年の童貞を奪う場面で、叔母さんの優しくて激しいセックスを見て興奮していると読者はその後に少し裏切られます。(ヒントは、叔母さんは不用意な妊娠を警戒していることです。)その少し裏切りの意味とは、セックス後に仲良く混浴していた少年と叔母さんでしたが、少年が叔母さんがシャワーを浴びようとしたときに油断すると上手にバック挿入をしてしまったことです。

腕力の弱い少年でも、裸の女性が油断している時にバックからペニスを挿入することは簡単です。このまま腰を動かされて中出しされてしまった叔母さんは、中出しに怒りの表情を浮かべます。だけど、少年の少し反省した表情に甥の少年の行為を、またしても許してしまいます。本当に、こんな優しい叔母さんがいたら最高です!!

後半は、寝室でお詫びに一生懸命オマンコを舐めまくる少年の甥に母性本能を感じてしまった叔母さんが、自分から3回戦に誘っています。3回戦では少年が元気に正常位とバックで腰を振り続けて、叔母さんを本気大絶頂に導いています。身長差のある男女のセックス描写に興奮する人は、この後半で何度も勃起出来ると思います。最後は、少年が別の日に叔母さんの家を訪問したら、セクシー衣装でドアを開ける叔母さんの笑顔が描かれています。

オマケ映像として、同じ登場人物が登場する別作品のサンプル画像が少しついています。ようするに、この作品はシリーズ物の別作品があるのです。総括をすると、この作品は巨乳で優しい三十路の叔母さんに憧れている人ならば、何度も楽しめます。そして、前述したように身長差がある男女のセックスに興奮する人も何度も楽しめます。

女性が母性を発揮させながら、年下の男性と本気でセックスをする様子は、年老いた男性でも昔話のように楽しめます。それから、三十路男性になってしまったと後悔している男性だって、美人の四十路女性に興味がもてれば、この作品の少年のように、年上女性に甘えれるチャンスもあるかもしれません。

作品サンプル画像

商品リンク先

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。