日常的にお母さんに出す生活

日常的にお母さんに出す生活

日常的にお母さんに出す生活

夏目ベンケイの作品になりますが、同じ作家さんとは思えない位に画力が向上をしていますね。作家さんにはこだわりがあるみたいで、こちらの作家さんは、やたらと息子と母親のセックス作品のみを販売しています。ちなみに、デビュー作品は以下になります。

毎朝、お母さんで性欲処理!

今回は、昔から息子と関係を持っていた母親との作品となっていました。ちょっとボインが過ぎるのですが、まー、良いでしょう。

この作家さんの作品は全てそうなるのかな?と思いますが、今作もフルカラーとなります。ほぼほぼ終始セックスシーンが描写をされているので、抜きやすい作品にはなると思いますが、個人的な話をすると、同人作品で抜く事は極めて稀ですね。セールで安く購入をする事がほとんどとなりますので、抜く。と言うよりも、気晴らしに漫画を読む感覚で接しています。

今作については、昔からそうした関係にあった親子。と言う事で、セックスについても淡々と展開をされていき、それはそれでエロイのではありますが、もう少し母親としての躊躇みたいなシーンが個人的には欲しい所でしたね。もう長年の関係となっているので、感覚がおかしくなっている。と言う事が前提となっている作品となります。

それはそれで背徳の向こう側の世界になるのですが、そこに至る過程も描かれているのですが、もうちょっと葛藤が描かれていて欲しかったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。