【VR】※見た目は清楚、中身はド痴女 オナニーができなくなるまで精巣空っぽにしてくれるドスケベ淫語メンズエステVR miru

【VR】※見た目は清楚、中身はド痴女 オナニーができなくなるまで精巣空っぽにしてくれるドスケベ淫語メンズエステVR miru
【VR】※見た目は清楚、中身はド痴女 オナニーができなくなるまで精巣空っぽにしてくれるドスケベ淫語メンズエステVR miru

多くのユーザー様から大好評をいただいたmiruのメンズエステ作品がVR作品になって登場!映像越しで見ていたmiruのエッロイささやき淫語に容赦なきイカセ技をVRで疑似体験!合計4コーナーに渡る痴女プレイの数々にアナタのチ○ポは耐えられるでしょうか?

5ファイルで4発と言う中々に優秀作品

坂道みるちゃんが唐突にmiruと改名をしていました。時々女優さん、こうした事をするんだけれど、なんでですかね?事務所移動。無修正作品に登場をする時には別名義を使う。とか、いくつかのパターンがあると思いますが、今回の名義変更の理由は分からんです。取りあえず舞台はメンズエステとなります。

まーねー、これはねー、メンズエステと言う場所ですが、真面目なメンズエステであれば、こんな紙おみつでマッサージなんてないですよ。体を電気で鍛えるEMSをするメンズエステであれば、こうした紙パンツをはくこともありますが、乳首はノータッチ。腹周りだけですよね。逆に初めから手こき前提のメンズエステの場合には、こんなに設備が整っていない。

どちらも個人的には行った事がありますが、1回、体重測定の時にブラから乳首が見えそうになって、今回は楽しめるぜ。と思ったら、姉ちゃんが気が付いて、ボタンを上までしめやがったり、マッサージであれば、足の筋を伸ばす時に、うっかりと金玉を触られた位ですかね。

さて、作品ですが、2021年9月発売の割には、画質レベルが、うん?となる感じでした。悪くはないですし、この辺りはメーカーによって当然ながら差がありますので、何とも言えない部分ですが、ちょっと同時期の他のメーカーと比較をすると、一枚落ちる印象えを受けました。

5ファイルとなっていて、ザックリと書いてしまうと、フェラ抜き→セックス→手こき→連結ファイルでセックスと言う形になります。最後の連結以外は、分離独立をしている構成となりますし、舞台も微妙に変わっているので、自分の中では構成としては非常に優秀に思える作品となっていました。アングル的にも申し分ない形となっていて、良いんじゃない?と思える作品でしたね。購入しようか?どうしようか?と悩んでいるのであれば、購入して吉です。

エステと言う形式自体は一貫しているのですが、舞台がちょいちょいと変化をしてくれていますので、見ていて飽きが来る事も少なく、何度か楽しめる作品になっていると思います。こうした点って大事だよね!?取りあえず、個人的な話ですが、女優さんの名前はタグで管理をしているのですが、数が少なくて良かったのですが、miruを追加しておきました。

イメージ画像

作品、他、各種サイトリンク

お勧めの無修正VRサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。