【VR】ミニスカポリス出動!裸の僕を「タイホしちゃうぞ!」とミニスカポリス痴女責めの嵐!

【VR】ミニスカポリス出動!裸の僕を「タイホしちゃうぞ!」とミニスカポリス痴女責めの嵐!

【VR】ミニスカポリス出動!裸の僕を「タイホしちゃうぞ!」とミニスカポリス痴女責めの嵐!

【ミニスカポリスに痴女られるのは、好きですか?】ミニスカポリス美脚で弄ばれ、思わずWフェラで散々しごかれる痴女責めの嵐!あなたのおち○んちんを逮捕いたします。中に溜まっているものを全部出しなさい!

セックス無しの作品となるのが注意点

これだけ沢山の作品を購入してしまうと、中には良く考えないで購入した作品も出てきます。一応はそれぞれの購入作品に、自分の中で決め手があったと思いますが、今作の場合には、あまり見ない女優さんだったから、試しに購入をしてみた。と言うのが大きいですかね?霧島レオナ、美甘りか、となっていて、どちらも名前も顔も出てきませんでしたが、スタイルの良いお姉さん達でした。

メーカーがミルと言う事で脱がない、フェラとチラリズムのみで終わっている作品でファイル数は二つとなっています。フェチ系作品ですね。個人的には、別にそうした性癖があった訳ではないので、当たり外れで言えば、自分の中では外れになるのですが、良い勉強になりましたし、VRの作品の中でも、きちんとフェチ系の作品が出てきている事自体が嬉しいです。この作品が商業的に成功だったのか?どうか?については分からないのですが、市場規模が大きくならないと、フェチ系の作品についても出てこないですからね。

ミニスカポリスと言う作品自体を知っている人が、どれだけいるのか?分からない部分もあるのですが、知っている人は確実にミドル以上ですね。さとう珠緒がパンチラを見せてくれていた貴重な作品となっていて、堀江貴文がミニスカポリスと言う馬名をつけようとしたら、駄目。と言われて、トキニハパンチと言う馬名に変更をしたんですよね。

そうした時代的な事を思い出したりもしたのですが、とりあえず、コスチュームの完成度自体は高かったのはまちがいないです。本物のミニスカポリスは青色でしたが、そこまでコピーをしたら、訴えられるのでしょうね。

イメージ画像

【VR】ミニスカポリス出動!裸の僕を「タイホしちゃうぞ!」とミニスカポリス痴女責めの嵐!
【VR】ミニスカポリス出動!裸の僕を「タイホしちゃうぞ!」とミニスカポリス痴女責めの嵐!
【VR】ミニスカポリス出動!裸の僕を「タイホしちゃうぞ!」とミニスカポリス痴女責めの嵐!
【VR】ミニスカポリス出動!裸の僕を「タイホしちゃうぞ!」とミニスカポリス痴女責めの嵐!

作品、他、各種サイトリンク

お勧めの無修正VRサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。