マゾ奴隷に調教されたピアノ教師

マゾ奴隷に調教されたピアノ教師
マゾ奴隷に調教されたピアノ教師

ピアノ教師の有馬美智子(仮名)さんは、長年お仕置き願望を抱えていた女性です。彼女はSNSをきっかけに、現在のご主人様のS氏(ピアノ教室の生徒の父)と出会い、主従関係を結びました(このあたりの経緯は彼女の告白手記で述べられています)。S氏は彼女の深いM性を見抜き、お仕置きプレイだけでなく、輪姦、浣腸、緊縛、アナル責めなどさまざまな調教を施すことに決めました。その調教の中には、自分の恥ずかしい姿が記録されたプレイ映像や写真、体験を綴った文章をSM雑誌に投稿し、愛好家の皆様に奴隷としての成長を見守ってもらう…というものもありました。本作品は、ご主人様の命令によって、彼女が自らの手で送ってきた調教記録の一部をまとめたものです。 ※冊子は付属しておりません

これは良い作品

『スリートップパブリッシング』と言うメーカーさんの作品になるのですが、3本ほど、すでに見ている状態でしたが、今作はそれまで見た作品の中でも画質レベルが高くなっていて、まずはそこに驚きました。またセックスシーンもバッチリと収録をされているので、セックスシーンで抜く私としても文句なし。と言う感じでしたね。

人によりけりになりますが、軽くウンチも出てきますので、そうしたのが苦手な人はスルーをしておいた方が良い作品ですかね。お尻についてはバシバシとしばかれていて、叩かれて後もくっきりと付いてくれているので、見ていてワクワクさせて頂きました。

最近はソーシャルと言う事ですし、いかんせん個人的にも基礎疾患扱いとなっている状態になりますので、セックスもご無沙汰状態となりますが、見ていて久しぶりにムラムラをさせて頂きました。早く皆が安心して中出しセックス出来る日が来ると良いですね!

今作は、自分のい中では『スリートップパブリッシング』の中では、かなり当たりの部類になります。出ている女性のルックスのレベルも高いと思いますし、呻き声の反応も宜しいですね。メーカーさんの作品で探している方で、同じ性癖の人であれば、お!と思って頂けると思います。

作品画像

サンプル動画とリンク先

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。