【H大好き早漏マンコ女子大生】かのん(19)ラブホ初体験の純朴JD。電マで激イキ!チンポでも何度もイキまくる早漏マンコ!中出し哀願・生中出し!【ハメ撮り】

【H大好き早漏マンコ女子大生】かのん(19)ラブホ初体験の純朴JD。電マで激イキ!チンポでも何度もイキまくる早漏マンコ!中出し哀願・生中出し!【ハメ撮り】
【H大好き早漏マンコ女子大生】かのん(19)ラブホ初体験の純朴JD。電マで激イキ!チンポでも何度もイキまくる早漏マンコ!中出し哀願・生中出し!【ハメ撮り】

こんな作品だったよ!

この作品は童顔で可愛い『かのん』ちゃんが、激しいエッチを楽しんでいる作品です。彼女は、ラブホテルに初めて来たようで、ラブホテルでのエッチに大興奮していました。補足をすると、この作品の初ラブホテル企画は面白いと思いました。やはり、普通の女性だったら初めてのラブホテルには興奮するものです。ありそうで実はあまりなかった企画だったと思いました。その理由は、男性側から考えて企画をすると、どうしても近所のラブホテルはセックスをする単純な場所だという概念が強いからです。作品タイトルに、初ラブホテルという部分を挿入したAV作品は、平成時代の作品でも少なかったと思います。では、ここから作品の詳細について詳しく書いていきます。

序盤では、男優が『かのん』ちゃんをリラックスさせるために、初ラブホテルの感想を最初に聞いています。『かのん』ちゃんは、嬉しそうに喜びの感想を語っていました。視聴者は、インタビューの後にある『かのん』ちゃんの小型電マを使用したオナニーにも注目してください。『かのん』ちゃんが、自分で小型デンマを持ちながら2連続絶頂を体験しています。誰が、そんな卑猥なオナニー方法を教えたかというと、それは作品に登場した男優です。意外と、『かのん』ちゃんはエッチな勉強の応用力があるようです。念のために書いておくと小型デンマ使用オナニーの前には、男優による乳首とクリトリスに対する丁寧で刺激的な責めもありました。映像からは、女体の乳首とクリトリスが敏感だと判別出来る場面もありました。

中盤では、指マン責めで複数回も逝かされた『かのん』ちゃんが、お風呂場で女体を洗う場面があります。ここで、視聴者が油断すると大事な判断ミスをすることになります。なんと、女体を洗っている『かのん』ちゃんが、男優の飛び入り乱入で急に立ちバック挿入をされていたのです。それも、ピストンが激しく確実だったので『かのん』ちゃんは、「逝っちゃう!逝く!逝っちゃう!」と叫びながら大絶頂にまで到達していました。追加で書いておくと、大絶頂に到達した『かのん』ちゃんは、大絶頂の直後に腰の部分を激しく痙攣(けいれん)させながら、自分から腰を数回激しく振っていました。こういう現象は、部分的な『腰痙攣』(こしけいれん)といいます。女体全体が呼吸困難になるほど激しい痙攣だと救急車を呼ぶレベルですが、こういう部分的な短時間の痙攣は、女体の特徴の1つとして安心して楽しめます。

後半は、ラブホテルのベッドの上での2回戦があります。特に嬉しい誤算だったのは、『かのん』ちゃんが男優に指示されて行った背面騎乗位で、「逝く!逝く!逝く!逝っちゃう!」と叫んで再度の大絶頂を迎えていたことです。後半の映像を見ると、『かのん』ちゃんは、背面騎乗位の経験は少なかったようですが、本人の予測以上の快感が得られたようでした。視聴者は、後半では、四つんばい挿入や対面騎乗位での『かのん』ちゃんの本気度も確認出来ます。意外と、『かのん』ちゃんは、複数の体位に順応出来る素晴らしい女体をもっていました。

最後は、『かのん』ちゃんが本気で中出しを希望した中出し正常位がありました。そして、その後に気持ちよかった記念に、『かのん』ちゃんが指で大きくピースサインをする場面もありました。総括をすると、この作品は童顔なのに意外と激しいセックスをする『ギャップ』のある女性が好きな人に向いている作品だと思いました。

作品サンプル画像

作品サンプル動画

錦糸町ハメ撮りサークルに興味がある人向けのリンク先

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。