家畜性奴隷 美人OL久美の調教記録

家畜性奴隷 美人OL久美の調教記録
家畜性奴隷 美人OL久美の調教記録

社内でも評判の美貌を持つOLの久美(仮名)。そして、その仮面の裏に隠された、マゾ家畜としての破廉恥な姿。本作品は、ちいさい頃から強い被虐性を抱えてきたOL久美が、SEX依存のザーメン奴隷として落ちていく過程を記録した投稿動画。打擲&仏壇蝋燭、冬山全裸放置、集団乱交、肛門責め、淫具アクメ等、苦痛と肉虐の中ですら、絶頂エクスタシーを迎える淫乱マゾ女の痴態が、ビデオにおさめられている、貴重なSMドキュメンタリー映像。マゾヒストとしての破滅願望と、常識な社会人の理性のはざまで揺れるOL久美の、強いマニア性をご覧頂きたい。 ※冊子は付属しておりません

今回もがっかりんぬ!

メーカーさんの関係で、目元にモザイクが入るのは分かっていますし、それは良いのですが、あのゴム製なの?顔を覆うラバー的なものを被ってしまうのんですよね。それが好き!と言う方もいるとは思うのですが、それを被る位なら、目元にモザイクが入っている方がまし。と個人的には思うタイプですね。で、今作は目元にモザイクのシーンもあるのですが、中心としてはラバーを顔に被っているシーンが大半となりました。

プレイ内容的にも、ハメ撮りシーンが少な目となっていて、全体的には調教風景を見て楽しむ形となっています。これ、パッケージの画像を良くみたら、マニア倶楽部なんですね。まだあったんだ!!と言う気持ちで一杯なのですが、なるほどね。と言う感覚です。

どうりで見る作品によって撮影テイストや画質レベルに差があると思った。と言う話なのですが、だとしたら、まー、しょうがないですかね。出ている女性は完全に素人の女性になる可能性が高くなりますので、素人女性の作品を見たい人にはお勧めとなります。そうではない、女優さんの一般的なセックスが見たい人であれば、メーカーとしてもやめておいた方が良いかな?と思います。

作品画像

サンプル動画とリンク先

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。