ごまどうふの作品、3つ見た!

ごまどうふの作品、3つ見た!
ごまどうふの作品、3つ見た!

今回のページはごまどうふの作品を3作品の紹介をしたいと思います。取り上げている作品は以下となります。

  • クラスのアイドルと巨乳美人ママに母娘丼を決めるまで
  • ママのおっぱいは僕のもの
  • 息子の親友はおっぱい星人

以下、作品ずつ、非常に簡素ですが内容的な部分の紹介をしたいと思います。

クラスのアイドルと巨乳美人ママに母娘丼を決めるまで

CGの一枚絵の作品となっているので、コマ数としては少ない作品となりますので、サクッと読める内容でした。母親と娘さんをそれぞれ一発ずつ。と言う展開ですね。絵柄的には好きなのですが、個人的にCG作品集に興味がない事を忘れていました。自分の中ではややイマイチな作品ですね。ママの方が綺麗で良いかな。と思いました。

ママのおっぱいは僕のもの

冷静に考えてみると、体格差が異常ですね。これぐらいの体格差があるとしたら、子供の年齢が相当に低いとか、母親がかなり背が高いとか、子供が相当小さくないと成り立たないですよね。女性の平均身長を160前後と仮にすると、出てくる子供の背丈が120とかでないと、ここまでの体格差にならないのかな?と思いますが、その背丈の年齢になると、一般的には射精出来ないですよね。

細かい事は置いておいて、友達の母親とか、もう自分の年齢であれば手遅れになりますが、昔だったらありでしたね。もちろん、選びますが、ありなケースもあったと思います。作品に関しては、友達と一緒にマザーファッカーとなります。

息子の親友はおっぱい星人

こっちから読めば良かった!何も考えないで見てしまったのですが、上で紹介をしている『ママのおっぱいは僕のもの』の前段階の作品となります。ページ数の都合か、上で紹介をしている作品は、息子の友達がいきなりやっているシーンから始まっていて、うん?と思っていたのですが、こちらの作品があり、上の作品となっています。今回紹介をしている作品の中では、こちらの作品が一番良かったですね。

ごまどうふさんの作品については、以下の作品をすでに読んでいます。

上の作品がきっかけとなって、ちょっとチェックをしておこう。と考えていて、今回3つの作品を読んでみたのですが、上で紹介をしているトイレのおばちゃんの作品が自分の中では一番でしたね。興味のある方は上の作品をチェックしてみて下さい。記事の中で紹介をしている動画作品についても、結構自分の中ではオススメの作品となっています。

サンプル画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。