新しいママは我慢できず僕のセフレになりまして

新しいママは我慢できず僕のセフレになりまして

新しいママは我慢できず僕のセフレになりまして

この作品は、新しい義理の母親をセックスフレンド(略してセフレ)に、してしまう変態少年の話が描かれています。

補足をすると、この作品に登場する義理の母親は若くて巨乳で巨尻ですが、同時に丁寧な上品な言葉を使用する女性です。若い男の子を「僕ちゃん」という女性が時々いますが、そういう丁寧語に興奮するマニアの人は、この作品を気に入ると思います。

では、ここから作品の詳細について詳しく書いていきます。

序盤では、少年が1人でいる家に新しい義理の母親がやってきます。義理の母親が汗を流すために浴室に向かうと、強引に浴室に乱入して下着を奪取し次々と変態な性癖を暴露する少年に新しい母親は驚きます。この序盤では、少年に振り回されながらも、自分の心の奥底にあった淫乱な気持ちに気づいていく母親の姿で読者は興奮してください。

中盤では、少年が夜に寝ているときに、トイレでこっそりと性欲処理のオナニーをしている母親が描かれています。しかし、トイレが密室で声の漏れが小さいと思っていたら、少年の耳は獣のような敏感な耳だったので母親のオナニーが発見されてしまいます。この中盤では、少年に性的な主導権を完全に握られて、濃厚フェラで巨根の感触と逞しさ(たくましさ)を感じる淫乱な母親の完全な開花の様子を楽しんでください。

後半は、ゴム装着セックスは生挿入じゃないから浮気ではないと洗脳された母親が何度もゴム装着セックスを楽しんでいます。しかし、ここでは少年が何度射精してもすぐに復活する絶倫であることが証明されてしまい、少年はゴム装着セックスでは我慢出来なくなります。この後半は、少年が腕力や暴力ではなくて、ペニスと頭脳で母親を完全にコントロールする姿に驚かされます。まるで、登場する少年はベテランのAV監督のような台詞を器用に連発しています。

最後は、コンドームを外して生中出しセックスを母親相手に何度も挑む少年と、妊娠覚悟で精子を受け入れまくる淫乱な母親の姿の両方がリアルに描かれています。ようするに、義理の親子が2人とも変態になってしまったと言うことです。

総括をすると、この作品は強引すぎるレイプではなくて、頭脳と巨根で女性を支配する展開に興奮する人ならば何度も楽しめると思います。それから、前述したように丁寧語を話す女性に興奮する人も楽しめると思います。

少し気になった部分は、少年の父親が全然描かれていなかった部分です。新しい母親と少年の父親とのセックス場面も見たかった気がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

さくら企画のライター募集ページから応募をしてくれた、真面目なナイスガイ。気合い漲る文章を書いてくれていて、さくら企画.jpの管理人は非常に助かっています。これからも、どうぞ宜しくお願い致します。