【VR】青空ひかりは幼馴染!?親の前だと良い子ぶってるくせに、二人きりになると超上から目線!笑顔で挑発されるがまま強●顔騎!足コキ!罵倒淫語!悔しくもチンぐり返しで豚になる童貞の僕 …

【VR】青空ひかりは幼馴染!?親の前だと良い子ぶってるくせに、二人きりになると超上から目線!笑顔で挑発されるがまま強●顔騎!足コキ!罵倒淫語!悔しくもチンぐり返しで豚になる童貞の僕 …
【VR】青空ひかりは幼馴染!?親の前だと良い子ぶってるくせに、二人きりになると超上から目線!笑顔で挑発されるがまま強●顔騎!足コキ!罵倒淫語!悔しくもチンぐり返しで豚になる童貞の僕 …

「おいキモ童貞!ww一生、鼻呼吸すんなよ!ww」
【青空ひかりは幼馴染!?】
今日で中間テストが終わり、僕は早めに家路へついた。
すると母は「久しぶりにひかりちゃんとことランチしましょう!」なんて盛り上がっちゃって、僕の家へ来ることに…
あぁ、母は何もわかっちゃいない…
アイツは親の前だと良い子ぶってるけど、僕と二人きりになると超上から目線で罵倒してくるヤバい女なのだ…
案の定、アイツは僕の家に来るや否や、ニコニコ笑顔で母に挨拶して、これまた良い子ちゃんな感じで対応しちゃって、あぁ本当に嫌になる。
なんだ、あの超笑顔!
(まぁちょっと可愛いけど…いや、それがむかつくわけで…)
そんなこんなで、アイツの口車に乗せられ、僕の部屋で二人きりになっちまったわけだ。
あぁ、怖い…
アイツの眼光が僕のチ●ポに向いている…
そして…僕は…アイツの豚になった。
悔しくも、チングリ返しで肛門丸見えの状態にされながらお尻を何発も何発もブッ叩かれた…
それも、笑顔で…
「おい、豚!気持ちいいか!?wwもっと叩いてやるよ!!www」
悔しくも悔しくも…僕はフル勃起した…。
しかしながら、アイツのおマ●コはとても優しかった。
なぜだろう…
ちなみに言うと、アイツこと僕の幼馴染の青空ひかりのおマ●コはとても肉厚で和牛の霜降りの如くプリっプリで、そしてまるで母なる温もり…広大な大地に包まれる感覚…例え、全裸で雪山に一人放り投げられたとしても、僕はおそらく青空ひかりのおマ●コさえあれば、それだけで…僕はそれだけで、生きてゆける。

青空ひかりちゃんにいじめられたい人向け作品

なんでだろう?青空ひかりちゃんの作品については、今作で2つ目となるのですが、何故かどちらもM男向けの作品となってました。そうした性的嗜好が全くない訳でもないのですが、あまりない方になりますので、自分にはあまり向いていない作品ではありましたかね。でも、画質・距離感ともに、自分の好みとなっていてかつ最後もタグには入っていなかったのですが、中出しフィニッシュとなっているので、途中の過程を吹っ飛ばせば、自分の中でも、全然いける感じですね。

最初のファイルは、自分の母親と青空ひかりちゃんとその母親も交えて食事をしている風景からとなっていて、正直年齢的にも、隣に座っている熟女の母親設定の女優さんの方に、ムラッとした自分がいました。

食事をしている最中に、青空ひかりちゃんが、勉強を教えて欲しいんだけど。と言う事で、こいつが役に立つならどうぞ!と言う事で、自分の部屋に青空ひかりちゃんが入ってきて、まー、プレイボール。と言う感じになります。

オナホールやエロ本を見つけられてとか、うーん。となりますね。そんな経験、一度もないだろう?と言う人も世の中にはいると思いますが、私も20代の頃にそんな感じの事ありましたね。ちょっと!やめろよ!と言う感じで手を掴んだら、そのままベッドに押し倒す感じになってセックスになる。と言う感じでした。ちょっとそんな昔話を思い出しました。

そんな事よりも、作品なのですが、足でいじられたり、乳首をいじられたり、おっぱいをプルンと出されて、揉んでいたら、お母さん!とか、声を出されて、やめろよ!そんな緊張感を与えられたら、勃起しちまうじぇねーかよ!と思えるシーンがあり、次のファイルではセックスシーンとなります。

セックスシーンでも、ちょっといじめられる感じになります。舐めるのも下手だったら、どうするんだよ?とか、普段の青空ひかりちゃんだったら、絶対に言わないだろう台詞を作品として言ってくれている。と言う感じでした。最後は正常位でのフィニッシュになるのですが、なんか垂れてきてるんだど。と言う事で、出てきたであろうザーメンの匂いをかいでくれていて、ありがとうございます。と言う気持ちになりましたね。

本作以外のすでに見ている、青空ひかりちゃんの作品で当サイトで紹介をしている記事は以下になりますので、良かったら読んで見てやって下さい。

イメージ画像

作品、他、各種サイトリンク

お勧めの無修正VRサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。