好色妻降臨 Vol.15 柳田やよい

好色妻降臨 Vol.15 柳田やよい

好色妻降臨 Vol.15 柳田やよい

好色妻降臨15 柳田やよい ・泥棒と3P
夫と別居中の美人妻やよい。1人の家に忍び込む泥棒。盗まれたのは拒めない女の身体・・・
・ディルドオナニー
人に言えない恥辱体験。再びそれを求めてしまう疼き。湧き上がる衝動を紛らわす激しい自慰。
・連続ぶっかけ&電マイカセ
再びやってきた男達。やよいを玩具のように扱い、次々と肉棒を捻じ込み、ドロドロに顔も心も汚されていく。
・覚醒セックス
師と仰ぐ茶道の先生に全てを打ち明けたやよい。心が開放され、牝の本能が覚醒する。

見た感想

一昔前の熟女界の大物女優さんだったと個人的には記憶をしている、柳田やよいさんの作品になります。モザイク作品中心でしたが、当時はお世話になりましたね。熟女でスタイルもスリム系で妖艶な雰囲気を持っているナイスな女優さんでした。

思い出しながらのレイプをされた回想シーンとなります。レイプってしてみたいのですが、これを言ったらレイプにならないのですが、レイプをされてみたい人の同意を得て、レイプをしたいですよね。鍵とか貰っておいて、好きな時間に忍び込むの。楽しそうですよね。

茶道の教室で回想シーンで展開をされていき、その回想シーンではレイプをされながらの複数プレイが収録。最終的には話をしている茶道の先生とプレイとなっていて、複数プレイのシーンで抜きたい人は回想シーンで、1対1のプレイシーンで楽しみたい方は最後のシーンで。と言う形になります。

画質としては、今の最高画質の作品と比較をしてしまうと、どうしても見劣りをしてしまいます。この辺りについては、どこまでが許容範囲なのか?人によって差があると思います。それこそコピーをしまくった結果の裏ビデオから育った世代からみれば、充分過ぎる画質ですからね。

若い人であれば、あるほど、画質は高画質で育っているので、その辺りのジェネレーションギャップは自分とはあるとは思いますが、もしも、特に画質では、そこまでこだわらないのであれば、見た事がない綺麗な熟女女優さんになると思いますので、見て頂ければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

気が付いたら世間的に一番有名なサイトが『さくら企画』のレビューサイト、『さくら企画.jp』でした。なんと言う事でしょうか?もっと世の中に胸を貼って言えるサイトが良かったのですが、しゃーない。さくら企画.jpの管理人さんです。